Google は、黒人コミュニティに対する人種平等の促進に取り組んでいます。取り組みを見る
このページは Cloud Translation API によって翻訳されました。
Switch to English

CpuStatsCollector

public class CpuStatsCollector
extends Object

java.lang.Object
com.android.tradefed.device.CpuStatsCollector


実行されるヘルパークラスcpustats上で連続的ITestDeviceし、出力を解析します。

cpustatsの出力を記録し、すべてのCPU使用率測定値を取得する方法と、そのデータに対して計算を実行してCPUワークロードの平均、おおよそのCPU周波数、および使用されたCPU周波数の割合を見つける方法を提供します。

これは、CPU周波数に関する統計情報を提供せず、プロセス/スレッドを測定するためにオーバーヘッドが高いTopHelper代わりになることを意図しています。

Jellybeanリリースでcpustatsコマンドが追加されたため、このコレクターは新しいテストでのみ使用してください。

以下も参照してください。

概要

ネストされたクラス

class CpuStatsCollector.CpuStats

単一のcpustats出力の解析済み出力データを保持するクラス。

class CpuStatsCollector.CpuStatsReceiver

cpustatsからの出力を解析し、オプションでファイルに記録するレシーバー。

パブリックコンストラクター

CpuStatsCollector ( ITestDevice testDevice)

CpuStatsCollector作成します。

CpuStatsCollector ( ITestDevice testDevice, int delay)

遅延を指定してCpuStatsCollectorを作成します。

パブリックメソッド

void cancel ()

cpustatsコマンドをキャンセルします。

getCpuStats ()

CpuStatsインスタンスのリストへのラベルのマッピングを取得します。

static Double getEstimatedMhzMean ( cpuStats) getEstimatedMhzMean ( cpuStats)

CpuStatsリストの推定MHzの平均を取得します。

static Double getIowPercentageMean ( cpuStats) getIowPercentageMean ( cpuStats)

CpuStatsのリストのCpuStats CPU使用率の平均を取得します。

static Double getIrqPercentageMean ( cpuStats) getIrqPercentageMean ( cpuStats)

リストについては、IRQとSIRQ CPU使用率の平均値を取得しますCpuStats

static Double getSystemPercentageMean ( cpuStats) getSystemPercentageMean ( cpuStats)

CpuStatsリストのシステムCPU使用率の平均を取得します。

static Double getTotalPercentageMean ( cpuStats) getTotalPercentageMean ( cpuStats)

CpuStatsリストの合計CPU使用率の平均を取得します。

static Double getUsedMhzPercentageMean ( cpuStats) getUsedMhzPercentageMean ( cpuStats)

CpuStatsリストで使用されるMHzの平均を取得します。

static Double getUserPercentageMean ( cpuStats) getUserPercentageMean ( cpuStats)

CpuStatsリストについて、ユーザーの平均とすばらしいCPU使用率をCpuStatsます。

boolean isCancelled ()

cpustatsコマンドがキャンセルされたかどうかを取得します。

void logToFile (File logFile)

ログ出力先のファイルを指定します。

void run ()

パブリックコンストラクター

CpuStatsCollector

public CpuStatsCollector ( ITestDevice testDevice)

CpuStatsCollector作成します。

パラメーター
testDevice ITestDevice :テストデバイス

CpuStatsCollector

public CpuStatsCollector ( ITestDevice testDevice, 
                int delay)

遅延を指定してCpuStatsCollectorを作成します。

パラメーター
testDevice ITestDevice :テストデバイス

delay int :秒単位の遅延時間

パブリックメソッド

キャンセル

public void cancel ()

cpustatsコマンドをキャンセルします。

getCpuStats

public  getCpuStats ()

CpuStatsインスタンスのリストへのラベルのマッピングを取得します。

戻り値
CpuStatsインスタンスのリストへのラベルのマッピング。ラベルには、デバイスの各CPUの「合計」と「cpu0 ...」「cpuN」が含まれます。

getEstimatedMhzMean

public static Double getEstimatedMhzMean ( cpuStats)

CpuStatsリストの推定MHzの平均を取得します。

パラメーター
cpuStats CpuStatsのリスト

戻り値
Double MHz単位の平均推定MHz。

以下も参照してください。

getIowPercentageMean

public static Double getIowPercentageMean ( cpuStats)

CpuStatsのリストのCpuStats CPU使用率の平均を取得します。

パラメーター
cpuStats CpuStatsのリスト

戻り値
Double パーセンテージとしての平均使用量(0〜100)。

getIrqPercentageMean

public static Double getIrqPercentageMean ( cpuStats)

リストについては、IRQとSIRQ CPU使用率の平均値を取得しますCpuStats

パラメーター
cpuStats CpuStatsのリスト

戻り値
Double パーセンテージとしての平均使用量(0〜100)。

getSystemPercentageMean

public static Double getSystemPercentageMean ( cpuStats)

CpuStatsリストのシステムCPU使用率の平均を取得します。

パラメーター
cpuStats CpuStatsのリスト

戻り値
Double パーセンテージとしての平均使用量(0〜100)。

getTotalPercentageMean

public static Double getTotalPercentageMean ( cpuStats)

CpuStatsリストの合計CPU使用率の平均を取得します。

パラメーター
cpuStats CpuStatsのリスト

戻り値
Double パーセンテージとしての平均使用量(0から100)。

getUsedMhzPercentageMean

public static Double getUsedMhzPercentageMean ( cpuStats)

CpuStatsリストで使用されているMHzの平均を取得します。

パラメーター
cpuStats CpuStatsのリスト

戻り値
Double パーセンテージとしての平均使用MHz(0〜100)。

以下も参照してください。

getUserPercentageMean

public static Double getUserPercentageMean ( cpuStats)

CpuStatsリストについて、ユーザーの平均とすばらしいCPU使用率をCpuStatsます。

パラメーター
cpuStats CpuStatsのリスト

戻り値
Double パーセンテージとしての平均使用量(0から100)。

isCancelled

public boolean isCancelled ()

cpustatsコマンドがキャンセルされたかどうかを取得します。

戻り値
boolean cpustatsコマンドがキャンセルされた場合。

logToFile

public void logToFile (File logFile)

ログ出力先のファイルを指定します。

パラメーター
logFile File :ログ出力先のファイル。

走る

public void run ()