Google は、黒人コミュニティに対する人種平等の促進に取り組んでいます。取り組みを見る
このページは Cloud Translation API によって翻訳されました。
Switch to English

NativeCodeCoverageListener

public final class NativeCodeCoverageListener
extends ResultForwarder

java.lang.Object
com.android.tradefed.result.ResultForwarder
com.android.tradefed.testtype.NativeCodeCoverageListener


デバイスからネイティブカバレッジ測定値を引き出し、それらをテストアーティファクトとしてログに記録するResultForwarder

概要

パブリックコンストラクター

NativeCodeCoverageListener ( ITestDevice device, ITestInvocationListener... listeners)

パブリックメソッド

void testRunEnded (long elapsedTime, runMetrics) testRunEnded (long elapsedTime, runMetrics)

テスト実行の終了を報告します。

void testRunStarted (String runName, int testCount)

テスト実行の開始を報告します。

パブリックコンストラクター

NativeCodeCoverageListener

public NativeCodeCoverageListener ( ITestDevice device, 
                ITestInvocationListener... listeners)

パラメーター
device ITestDevice

listeners ITestInvocationListener

パブリックメソッド

testRunEnded

public void testRunEnded (long elapsedTime, 
                 runMetrics)

テスト実行の終了を報告します。 FIXME:タイプの異なる2つのMap <>インターフェースを使用することはできないため、ここではHashMapを使用する必要があります。

パラメーター
elapsedTime long :デバイスが経過時間をミリ秒単位で報告しました

runMetrics Metricを使用したテスト実行の最後に報告されるキーと値のペア。

testRunStarted

public void testRunStarted (String runName, 
                int testCount)

テスト実行の開始を報告します。

パラメーター
runName String :テスト実行名

testCount int :テスト実行のテストの総数