コレクションでコンテンツを整理 必要に応じて、コンテンツの保存と分類を行います。

bthl_callbacks_t構造体リファレンス

bthl_callbacks_t構造体リファレンス

#include < bt_hl.h >

データフィールド

size_tサイズ
bthl_app_reg_state_callback app_reg_state_cb
bthl_channel_state_callback channel_state_cb

詳細な説明

BT-HLコールバック構造。

ファイルbt_hl.hの84行で定義されています。

フィールドドキュメント

ファイルbt_hl.hの87行で定義されています。

ファイルbt_hl.hの88行で定義されています。

size_tサイズ

sizeof(bthl_callbacks_t)に設定

ファイルbt_hl.hの86行で定義されています。


この構造体のドキュメントは、次のファイルから生成されました。