コレクションでコンテンツを整理 必要に応じて、コンテンツの保存と分類を行います。

FilePullerDeviceMetricCollector

public abstract class FilePullerDeviceMetricCollector
extends BaseDeviceMetricCollector

java.lang.Object
com.android.tradefed.device.metric.BaseDeviceMetricCollector
com.android.tradefed.device.metric.FilePullerDeviceMetricCollector


A BaseDeviceMetricCollectorデバイスからメトリックキーをリッスンし、デバイスからファイルとしてそれらを引きます。ファイルの追加処理のために拡張できます。

概要

田畑

protected mDirectoryKeys

public mTestCaseMetrics

パブリックコンストラクター

FilePullerDeviceMetricCollector ()

パブリックメソッド

void onTestEnd ( DeviceMetricData testData, currentTestCaseMetrics) onTestEnd ( DeviceMetricData testData, currentTestCaseMetrics)

テストケースが終了したときのコールバック。

void onTestRunEnd ( DeviceMetricData runData, currentRunMetrics) onTestRunEnd ( DeviceMetricData runData, currentRunMetrics)

テスト実行が終了したときのコールバック。

abstract void processMetricDirectory (String key, File metricDirectory, DeviceMetricData data)

メソッドの実装はに置くことにするメトリックのためにそれを解析し、ディレクトリをログに記録できるようにする必要がありますDeviceMetricData

abstract void processMetricFile (String key, File metricFile, DeviceMetricData data)

メソッドの実装はに置くことにするメトリックのためにそれを解析し、ファイルを記録できるようにする必要がありますDeviceMetricData

保護されたメソッド

void addKeys (String... keys)

デバイスからのプルにパターンキーを追加します。

File retrieveFile (ITestDevice device, String remoteFilePath)

デバイス内の指定されたパスからファイルをプルします。

田畑

mDirectoryKeys

protected  mDirectoryKeys

mTestCaseMetrics

public  mTestCaseMetrics

パブリックコンストラクター

FilePullerDeviceMetricCollector

public FilePullerDeviceMetricCollector ()

パブリックメソッド

onTestEnd

public void onTestEnd (DeviceMetricData testData, 
                 currentTestCaseMetrics)

テストケースが終了したときのコールバック。これは、クリーンアップの時間である必要があります。

パラメーター
testData DeviceMetricDataDeviceMetricDataテストケースのデータを保持します。時と同じオブジェクトになりますBaseDeviceMetricCollector.onTestStart(com.android.tradefed.device.metric.DeviceMetricData)

currentTestCaseMetrics :に渡されたメトリックの現在のマップITestLifeCycleReceiver.testEnded(com.android.tradefed.result.TestDescription, Map)

onTestRunEnd

public void onTestRunEnd (DeviceMetricData runData, 
                 currentRunMetrics)

テスト実行が終了したときのコールバック。これは、クリーンアップの時間である必要があります。

パラメーター
runData DeviceMetricDataDeviceMetricData 、実行のためのデータを保持します。時と同じオブジェクトになりますBaseDeviceMetricCollector.onTestRunStart(com.android.tradefed.device.metric.DeviceMetricData)

currentRunMetrics :に渡されたメトリックの現在のマップITestLifeCycleReceiver.testRunEnded(long, Map)

processMetricDirectory

public abstract void processMetricDirectory (String key, 
                File metricDirectory, 
                DeviceMetricData data)

メソッドの実装はに置くことにするメトリックのためにそれを解析し、ディレクトリをログに記録できるようにする必要がありますDeviceMetricData

パラメーター
key String :引っ張ったディレクトリに関連したオプションキー。

metricDirectory FileERROR(/File)オプションキーと一致するデバイスから引っ張りました。

data DeviceMetricDataDeviceMetricDataメトリックを保存することができます。

processMetricFile

public abstract void processMetricFile (String key, 
                File metricFile, 
                DeviceMetricData data)

メソッドの実装はに置くことにするメトリックのためにそれを解析し、ファイルを記録できるようにする必要がありますDeviceMetricData

パラメーター
key String :引っ張ったファイルに関連付けられたオプションキー。

metricFile FileERROR(/File)オプションキーと一致するデバイスから引っ張りました。

data DeviceMetricDataDeviceMetricDataメトリックを保存することができます。

保護されたメソッド

addKeys

protected void addKeys (String... keys)

デバイスからのプルにパターンキーを追加します。

パラメーター
keys String

retrieveFile

protected File retrieveFile (ITestDevice device, 
                String remoteFilePath)

デバイス内の指定されたパスからファイルをプルします。

パラメーター
device ITestDevice :ファイルを持っています。

remoteFilePath String :デバイス内の場所。

戻り値
Fileデバイス内の指定されたパスから取得されたファイル。

投げる
DeviceNotAvailableException