Google は、黒人コミュニティに対する人種平等の促進に取り組んでいます。取り組みを見る

AGpsRefLocationCellID構造体リファレンス

AGpsRefLocationCellID構造体リファレンス

#include < gps.h >

データフィールド

AGpsRefLocationTypeタイプ
uint16_t mcc
uint16_t mnc
uint16_tラック
uint32_t cid
uint16_tタック
uint16_t pcid

詳細な説明

ファイルgps.h656行で定義されています。

フィールドドキュメント

uint32_t cid

2GのセルID。 3GのUtranセルID。 LTEのセルグローバルIDEUTRA。

ファイルgps.h668行で定義されています。

uint16_t lac

2G、3G、LTEのロケーションエリアコード。 3Gではlacは破棄されます。 LTEでは、古い(間違った)動作に依存している可能性のある古いクライアントを壊さないように、lacにtacが設定されています。

ファイルgps.h666行で定義されています。

uint16_t mcc

モバイル国コード。

ファイルgps.h659行で定義されています。

uint16_t mnc

モバイルネットワークコード。

ファイルgps.h661行で定義されています。

uint16_t pcid

LTEの物理セルID(2Gおよび3Gでは使用されません)

ファイルgps.h672行で定義されています。

uint16_t tac

LTEでの市外局番の追跡。

ファイルgps.h670行で定義されています。

ファイルgps.h657行で定義されています。


この構造体のドキュメントは、次のファイルから生成されました。
  • ハードウェア/libhardware/ include / hardware / gps.h