Google は、黒人コミュニティに対する人種平等の促進に取り組んでいます。取り組みを見る

btgatt_callbacks_t構造体リファレンス

btgatt_callbacks_t構造体リファレンス

#include < bt_gatt.h >

データフィールド

size_tサイズ
const btgatt_client_callbacks_t *クライアント
const btgatt_server_callbacks_t *サーバ

詳細な説明

BT-GATTコールバック

ファイルbt_gatt.hの28行目で定義されています。

フィールドドキュメント

const btgatt_client_callbacks_t *クライアント

GATTクライアントのコールバック

ファイルbt_gatt.hの33行目で定義されています。

const btgatt_server_callbacks_t *サーバー

GATTサーバーのコールバック

ファイルbt_gatt.hの36行目で定義されています。

size_tサイズ

sizeof(btgatt_callbacks_t)に設定

ファイルbt_gatt.hの30行目で定義されています。


この構造体のドキュメントは、次のファイルから生成されました。