Google は、黒人コミュニティに対する人種平等の促進に取り組んでいます。取り組みを見る

Sensors_poll_device_1構造体リファレンス

Sensors_poll_device_1構造体リファレンス

#include < sensors.h >

データフィールド

ユニオン{
struct Sensors_poll_device_t v0
構造体{
struct hw_device_t common
int(*アクティブ化)( structsensors_poll_device_t
* dev、int Sensor_handle、int
有効)
int(* setDelay )(struct Sensors_poll_device_t
* dev、int Sensor_handle、
int64_tサンプリング期間_ns)
int(* poll )(struct Sensors_poll_device_t
* dev、 sensor_event_t * data、
int count)
}
};
int(*バッチ)( structensors_poll_device_1 * dev、int Sensor_handle、int flags、int64_t sample_period_ns、int64_t max_report_latency_ns)
int(*フラッシュ)( structensors_poll_device_1 * dev、intensor_handle)
int(* inject_sensor_data )( structensors_poll_device_1 * dev、 constensors_event_t * data)
空所(* reserved_procs [7])(void)

詳細な説明

ファイルsensors.hの行1301での定義。

フィールドドキュメント

ユニオン{​​...}
int(*アクティブ化)( structsensor_poll_device_t * dev、int Sensor_handle、int enabled)

ファイルsensors.h1318行で定義されています。

int(*バッチ)( structsensor_poll_device_1 * dev、int Sensor_handle、intフラグ、int64_tサンプリング期間_ns、int64_t max_report_latency_ns)

ファイルsensors.h1349行で定義されています。

struct hw_device_t common

ファイルsensors.h1309行で定義されています。

int(*フラッシュ)( structsensor_poll_device_1 * dev、int Sensor_handle)

ファイルsensors.h1365行で定義されています。

int(* inject_sensor_data)( structensors_poll_device_1 * dev、 constensors_event_t * data)

ファイルsensors.h1374行で定義されています。

int(* poll)(struct Sensors_poll_device_t * dev、 sensor_event_t * data、int count)

センサーデータの配列を返します。

ファイルsensors.h1333行で定義されています。

void(* reserved_procs [7])(void)

ファイルsensors.h1376行で定義されています。

int(* setDelay)(struct Sensors_poll_device_t * dev、int Sensor_handle、int64_t sample_period_ns)

特定のセンサーのイベントの期間をナノ秒単位で設定します。 sample_period_ns> max_delayの場合は、max_delayに切り捨てられ、sampling_period_ns <min_delayの場合は、min_delayに置き換えられます。

ファイルsensors.h1327行で定義されています。

ファイルsensors.h1306行で定義されています。


この構造体のドキュメントは、次のファイルから生成されました。
  • ハードウェア/libhardware/ include / hardware / Sensors.h