Google は、黒人コミュニティに対する人種平等の促進に取り組んでいます。取り組みを見る
このページは Cloud Translation API によって翻訳されました。
Switch to English

CommandRunner

public class CommandRunner
extends Object

java.lang.Object
com.android.tradefed.command.CommandRunner


コマンドライン引数で指定されたコマンドを実行して終了する代替TradeFederationエントリポイント。

デバッガーおよびその他の非対話型操作モードでの使用を目的としています。

予期される引数:[コマンドオプション](実行する構成)

概要

ネストされたクラス

enum CommandRunner.ExitCode

終了する可能性のあるエラーコード。

パブリックコンストラクター

CommandRunner ()

パブリックメソッド

CommandRunner.ExitCode getErrorCode ()
static void main (String[] mainArgs)
void run (String[] args)

コマンドを実行するメインメソッド。

パブリックコンストラクター

CommandRunner

public CommandRunner ()

パブリックメソッド

getErrorCode

public CommandRunner.ExitCode getErrorCode ()

戻り値
CommandRunner.ExitCode

メイン

public static void main (String[] mainArgs)

パラメーター
mainArgs String

走る

public void run (String[] args)

コマンドを実行するメインメソッド。

パラメーター
args String :実行する設定名とそのオプション