Google は、黒人コミュニティに対する人種平等の促進に取り組んでいます。取り組みを見る
このページは Cloud Translation API によって翻訳されました。
Switch to English

IDeviceRecovery

public interface IDeviceRecovery

com.android.tradefed.device.IDeviceRecovery


オフラインになったデバイスを回復するためのインターフェース。

概要

パブリックメソッド

abstract void recoverDevice (IDeviceStateMonitor monitor, boolean recoverUntilOnline)

通信できなくなった特定のデバイスの回復を試みます。

abstract void recoverDeviceBootloader (IDeviceStateMonitor monitor)

ブートローダーモードで、指定された応答しないデバイスの回復を試みます。

abstract void recoverDeviceRecovery (IDeviceStateMonitor monitor)

指定された応答しないデバイスを回復モードで回復しようとします。

default void setFastbootPath (String fastbootPath)

使用するfastbootバイナリへのパスを設定します。

パブリックメソッド

RecoverDevice

public abstract void recoverDevice (IDeviceStateMonitor monitor, 
                boolean recoverUntilOnline)

通信できなくなった特定のデバイスの回復を試みます。

メソッドはブロックし、デバイスが要求された状態にある場合にのみ戻る必要があります。

パラメーター
monitor IDeviceStateMonitor :使用するIDeviceStateMonitor

recoverUntilOnline boolean :trueの場合、デバイスがadbでオンラインになるとすぐにメソッドが返されます。 falseの場合、デバイスがテストに完全に使用できるようになるまで(つまり、 IDeviceStateMonitor#waitForDeviceAvailable()が成功するまで、メソッドはブロックする必要があります。

投げる
DeviceNotAvailableExceptionデバイスを回復できなかった場合

RecoverDeviceBootloader

public abstract void recoverDeviceBootloader (IDeviceStateMonitor monitor)

ブートローダーモードで、指定された応答しないデバイスの回復を試みます。

パラメーター
monitor IDeviceStateMonitor :使用するIDeviceStateMonitor

投げる
DeviceNotAvailableExceptionデバイスを回復できなかった場合

RecoverDeviceRecovery

public abstract void recoverDeviceRecovery (IDeviceStateMonitor monitor)

指定された応答しないデバイスを回復モードで回復しようとします。

パラメーター
monitor IDeviceStateMonitor :使用するIDeviceStateMonitor

投げる
DeviceNotAvailableExceptionデバイスを回復できなかった場合

setFastbootPath

public void setFastbootPath (String fastbootPath)

使用するfastbootバイナリへのパスを設定します。

パラメーター
fastbootPath String :fastbootバイナリへのパスを定義するString