コレクションでコンテンツを整理 必要に応じて、コンテンツの保存と分類を行います。

IManagedTestDevice

public interface IManagedTestDevice
implements ITestDevice

com.android.tradefed.device.IManagedTestDevice


ライフサイクルが管理されている ITestDevice。

概要

ネストされたクラス

class IManagedTestDevice.DeviceEventResponse

IManagedTestDevice#handleAllocationEvent(DeviceEvent)呼び出しへの応答のコンテナー

公開メソッド

abstract DeviceAllocationState getAllocationState ()

デバイスの現在の割り当て状態を返す

abstract Process getEmulatorProcess ()

このエミュレータに対応するProcessを返します。

abstract String getFastbootPath ()

使用されている fastboot バイナリのパスを返します。

abstract String getFastbootVersion ()

使用されている fastboot バイナリのバージョン文字列を返します。

abstract String getMacAddress ()

デバイスの MAC アドレスを返します。デバイスからのクエリに失敗した場合は null です。

abstract IDeviceStateMonitor getMonitor ()

デバイスに関連付けられたIDeviceStateMonitorを返します。

abstract String getSimOperator ()

利用できない場合、またはデバイスが利用できない場合は、SIM カードのオペレーターまたは null を返します。

abstract String getSimState ()

利用できない場合、またはデバイスが利用できない場合は、SIM カードの状態または null を返します。

abstract IManagedTestDevice.DeviceEventResponse handleAllocationEvent (DeviceEvent event)

指定されたDeviceEventを処理します。

abstract boolean isFastbootEnabled ()

デバイスで fastboot が利用可能かどうかを返します。

abstract boolean recoverDevice ()

デバイスで回復を呼び出します。

abstract void setDeviceState ( TestDeviceState deviceState)

デバイスの状態を更新します。

abstract void setEmulatorProcess (Process p)

このデバイスがエミュレータの場合、 Processを設定します。

abstract void setFastbootEnabled (boolean fastbootEnabled)

デバイスの fastboot オプションを設定します。

abstract void setFastbootPath (String fastbootPath)

使用する fastboot バイナリへのパスを設定します。

abstract void setIDevice (IDevice device)

この ITestDevice に関連付けられた IDevice を更新します。

公開メソッド

getAllocationState

public abstract DeviceAllocationState getAllocationState ()

デバイスの現在の割り当て状態を返す

戻り値
DeviceAllocationState

getEmulatorProcess

public abstract Process getEmulatorProcess ()

このエミュレータに対応するProcessを返します。

戻り値
Process Processまたはnull

getFastbootPath

public abstract String getFastbootPath ()

使用されている fastboot バイナリのパスを返します。 fastboot 機能を有効にするには、 isFastbootEnabled()を true にする必要があります。

戻り値
String

getFastbootVersion

public abstract String getFastbootVersion ()

使用されている fastboot バイナリのバージョン文字列を返します。何か問題が発生した場合は null 。

戻り値
String

getMacAddress

public abstract String getMacAddress ()

デバイスの MAC アドレスを返します。デバイスからのクエリに失敗した場合は null です。

戻り値
String

getMonitor

public abstract IDeviceStateMonitor getMonitor ()

デバイスに関連付けられたIDeviceStateMonitorを返します。

戻り値
IDeviceStateMonitor

getSimOperator

public abstract String getSimOperator ()

利用できない場合、またはデバイスが利用できない場合は、SIM カードのオペレーターまたは null を返します。

戻り値
String

getSimState

public abstract String getSimState ()

利用できない場合、またはデバイスが利用できない場合は、SIM カードの状態または null を返します。

戻り値
String

handleAllocationEvent

public abstract IManagedTestDevice.DeviceEventResponse handleAllocationEvent (DeviceEvent event)

指定されたDeviceEventを処理します。デバイスを新しい状態に移行する可能性があります。状態遷移をIDeviceMonitorに通知します。

パラメーター
event DeviceEvent

戻り値
IManagedTestDevice.DeviceEventResponse

isFastbootEnabled

public abstract boolean isFastbootEnabled ()

デバイスで fastboot が利用可能かどうかを返します。

戻り値
boolean

回復装置

public abstract boolean recoverDevice ()

デバイスで回復を呼び出します。

戻り値
booleanリカバリが試行されて成功した場合は True、リカバリがスキップされた場合は False を返します

スロー
DeviceNotAvailableException復旧に失敗した場合

setDeviceState

public abstract void setDeviceState (TestDeviceState deviceState)

デバイスの状態を更新します。

パラメーター
deviceState TestDeviceState : TestDeviceState

setEmulatorProcess

public abstract void setEmulatorProcess (Process p)

このデバイスがエミュレータの場合、 Processを設定します。

パラメーター
p Process

setFastbootEnabled

public abstract void setFastbootEnabled (boolean fastbootEnabled)

デバイスの fastboot オプションを設定します。デバイスが最初に割り当てられるときに設定する必要があります。

パラメーター
fastbootEnabled boolean : fastboot がデバイスで利用可能かどうか

setFastbootPath

public abstract void setFastbootPath (String fastbootPath)

使用する fastboot バイナリへのパスを設定します。 fastboot 機能を有効にするには、 isFastbootEnabled()を true にする必要があります。

パラメーター
fastbootPath String

setIDevice

public abstract void setIDevice (IDevice device)

この ITestDevice に関連付けられた IDevice を更新します。

新しい IDevice は、現在の参照と同じ物理デバイスを参照する必要があります。このメソッドは、DDMS が新しい IDevice を割り当てた場合に呼び出されます

パラメーター
device IDevice : IDevice