Google は、黒人コミュニティに対する人種平等の促進に取り組んでいます。取り組みを見る

ClangCodeCoverageCollector

public final class ClangCodeCoverageCollector
extends BaseDeviceMetricCollector implements IConfigurationReceiver

java.lang.Object
com.android.tradefed.device.metric.BaseDeviceMetricCollector
com.android.tradefed.device.metric.ClangCodeCoverageCollector


BaseDeviceMetricCollectorデバイスのオフクランカバレッジ測定値を引き、テスト成果物としてそれらを記録します。

概要

パブリックコンストラクター

ClangCodeCoverageCollector ()

パブリックメソッド

ITestInvocationListener init (IInvocationContext context, ITestInvocationListener listener)

現在のコンテキストと結果の転送先を使用したコレクターの初期化。

void onTestRunEnd ( DeviceMetricData runData, currentRunMetrics) onTestRunEnd ( DeviceMetricData runData, currentRunMetrics)

テスト実行が終了したときのコールバック。

void setConfiguration ( IConfiguration configuration)

注入IConfiguration使用中。

void setRunUtil (IRunUtil runUtil)

パブリックコンストラクター

ClangCodeCoverageCollector

public ClangCodeCoverageCollector ()

パブリックメソッド

初期化

public ITestInvocationListener init (IInvocationContext context, 
                ITestInvocationListener listener)

現在のコンテキストと結果の転送先を使用したコレクターの初期化。インスタンスごとに1回だけ呼び出され、コレクターはその内部コンテキストとリスナーを更新することが期待されます。 Initは、常にテスト実行中に呼び出されることはありません。

何をしているのかわからない限り、オーバーライドしないでください。

パラメーター
context IInvocationContextIInvocationContext進行中の呼び出しのために。

listener ITestInvocationListenerITestInvocationListener結果を置きます。

戻り値
ITestInvocationListener元のリスナーをラップする新しいリスナー。

onTestRunEnd

public void onTestRunEnd (DeviceMetricData runData, 
                 currentRunMetrics)

テスト実行が終了したときのコールバック。これは、クリーンアップの時間である必要があります。

パラメーター
runData DeviceMetricDataDeviceMetricData 、実行のためのデータを保持します。時と同じオブジェクトになりますBaseDeviceMetricCollector.onTestRunStart(com.android.tradefed.device.metric.DeviceMetricData)

currentRunMetrics :に渡されたメトリックの現在のマップITestLifeCycleReceiver.testRunEnded(long, Map)

setConfiguration

public void setConfiguration (IConfiguration configuration)

注入IConfiguration使用中。

パラメーター
configuration IConfiguration

setRunUtil

public void setRunUtil (IRunUtil runUtil)

パラメーター
runUtil IRunUtil