コレクションでコンテンツを整理 必要に応じて、コンテンツの保存と分類を行います。

CountTestCasesCollector

public class CountTestCasesCollector
extends BaseDeviceMetricCollector

java.lang.Object
com.android.tradefed.device.metric.BaseDeviceMetricCollector
com.android.tradefed.device.metric.CountTestCasesCollector


カウントおよび特定のためのテストケースの数を報告しIRemoteTest

概要

パブリックコンストラクター

CountTestCasesCollector ()
CountTestCasesCollector (IRemoteTest test)

パブリックメソッド

void onTestEnd ( DeviceMetricData testData, currentTestCaseMetrics) onTestEnd ( DeviceMetricData testData, currentTestCaseMetrics)

テストケースが終了したときのコールバック。

void onTestRunEnd ( DeviceMetricData runData, currentRunMetrics) onTestRunEnd ( DeviceMetricData runData, currentRunMetrics)

テスト実行が終了したときのコールバック。

void setTestType (IRemoteTest test)

パブリックコンストラクター

CountTestCasesCollector

public CountTestCasesCollector ()

CountTestCasesCollector

public CountTestCasesCollector (IRemoteTest test)

パラメーター
test IRemoteTest

パブリックメソッド

onTestEnd

public void onTestEnd (DeviceMetricData testData, 
                 currentTestCaseMetrics)

テストケースが終了したときのコールバック。これは、クリーンアップの時間である必要があります。

パラメーター
testData DeviceMetricDataDeviceMetricDataテストケースのデータを保持します。時と同じオブジェクトになりますBaseDeviceMetricCollector.onTestStart(com.android.tradefed.device.metric.DeviceMetricData)

currentTestCaseMetrics :に渡されたメトリックの現在のマップITestLifeCycleReceiver.testEnded(com.android.tradefed.result.TestDescription, Map)

onTestRunEnd

public void onTestRunEnd (DeviceMetricData runData, 
                 currentRunMetrics)

テスト実行が終了したときのコールバック。これは、クリーンアップの時間である必要があります。

パラメーター
runData DeviceMetricDataDeviceMetricData 、実行のためのデータを保持します。時と同じオブジェクトになりますBaseDeviceMetricCollector.onTestRunStart(com.android.tradefed.device.metric.DeviceMetricData)

currentRunMetrics :に渡されたメトリックの現在のマップITestLifeCycleReceiver.testRunEnded(long, Map)

setTestType

public void setTestType (IRemoteTest test)

パラメーター
test IRemoteTest