Google は、黒人コミュニティに対する人種平等の促進に取り組んでいます。取り組みを見る
このページは Cloud Translation API によって翻訳されました。
Switch to English

FilePullerLogCollector

public class FilePullerLogCollector
extends FilePullerDeviceMetricCollector

java.lang.Object
com.android.tradefed.device.metric.BaseDeviceMetricCollector
com.android.tradefed.device.metric.FilePullerDeviceMetricCollector
com.android.tradefed.device.metric.FilePullerLogCollector


デバイス側から報告されたファイルのロガー。このロガーは、モジュール(AndroidTest.xml)内での使用を許可されています。 TODO:デバイス側のレポートが改善されたら、LogDataTypeをより正確に修正します。

概要

パブリックコンストラクター

FilePullerLogCollector ()

パブリックメソッド

final void processMetricDirectory (String key, File metricDirectory, DeviceMetricData runData)

メソッドの実装により、ディレクトリをログに記録し、それを解析してメトリックがDeviceMetricDataに入れられるようにするDeviceMetricDataます。

final void processMetricFile (String key, File metricFile, DeviceMetricData runData)

メソッドの実装により、ファイルをログに記録し、それを解析してメトリックがDeviceMetricDataに入れられるようにするDeviceMetricDataます。

保護されたメソッド

void postProcessMetricFile (String key, File metricFile, DeviceMetricData runData)

いくつかのメトリックを抽出するためにプルされたファイルの可能な処理。

パブリックコンストラクター

FilePullerLogCollector

public FilePullerLogCollector ()

パブリックメソッド

processMetricDirectory

public final void processMetricDirectory (String key, 
                File metricDirectory, 
                DeviceMetricData runData)

メソッドの実装では、ディレクトリをログに記録し、それを解析してメトリックがDeviceMetricDataに入れられるようにするDeviceMetricDataます。

パラメーター
key String :プルされたディレクトリに関連付けられたオプションキー。

metricDirectory File :オプションキーに一致するデバイスからプルされたERROR(/File)

runData DeviceMetricData :メトリックを格納できるDeviceMetricData

processMetricFile

public final void processMetricFile (String key, 
                File metricFile, 
                DeviceMetricData runData)

メソッドの実装により、ファイルをログに記録し、それを解析してメトリックがDeviceMetricDataに入れられるようにするDeviceMetricDataます。

パラメーター
key String :プルされたファイルに関連付けられたオプションキー。

metricFile File :オプションキーに一致するデバイスからプルされたERROR(/File)

runData DeviceMetricData :メトリックを格納できるDeviceMetricData

保護されたメソッド

postProcessMetricFile

protected void postProcessMetricFile (String key, 
                File metricFile, 
                DeviceMetricData runData)

いくつかのメトリックを抽出するためにプルされたファイルの可能な処理。

パラメーター
key String :プルされたファイルのキー

metricFile File :プルされたERROR(/File)

runData DeviceMetricData :メトリックストレージは、抽出されたメトリックを置くことでした。