Google は、黒人コミュニティに対する人種平等の促進に取り組んでいます。取り組みを見る

InputStreamSource

public interface InputStreamSource

com.android.tradefed.result.InputStreamSource


このインターフェースは基本的にERROR(/InputStream)をラップして、クローン可能にします。

cancel()が呼び出されない限りリソースがリークされ、インスタンスでcancel()が呼び出されると、そのインスタンスとそれが作成したERROR(/InputStream)は無効になることが予想されます。

概要

パブリックメソッド

default void cancel ()

このメソッドは非推奨です。代わりにclose()使用してください。

abstract void close ()

InputStreamのソースで必要なクリーンアップを実行します。

abstract InputStream createInputStream ()

発信者が最初からストリームを読み取れるように、 ERROR(/InputStream)新しいクローンを返します。

abstract long size ()

ソースデータのサイズをバイト単位で返します。

パブリックメソッド

キャンセル

public void cancel ()

このメソッドは非推奨です。
代わりにclose()使用してください。

InputStreamのソースで必要なクリーンアップを実行します。このメソッドを呼び出すと、基本的にこのInputStreamSource無効になります。

閉じる

public abstract void close ()

InputStreamのソースで必要なクリーンアップを実行します。このメソッドを呼び出すと、基本的にこのInputStreamSource無効になります。

createInputStream

public abstract InputStream createInputStream ()

発信者が最初からストリームを読み取れるように、 ERROR(/InputStream)新しいクローンを返します。このメソッドを呼び出すたびに( cancel()が呼び出されるまでcancel() 、同じように動作するERROR(/InputStream)が返されます。同じ内容が返されます。

戻り値
InputStream呼び出し元がデータソースを最初から読み取るために使用できるERROR(/InputStream) 。このInputStreamSourcecancel()以前の呼び出しによって無効にされた場合、または他の理由で新しいInputStreamを作成できない場合、 null返すことがあります。

サイズ

public abstract long size ()

ソースデータのサイズをバイト単位で返します。

戻り値
long