コレクションでコンテンツを整理 必要に応じて、コンテンツの保存と分類を行います。

RetentionFileSaver

public class RetentionFileSaver
extends Object

java.lang.Object
com.android.tradefed.result.RetentionFileSaver


ディレクトリに.retentionファイルを作成するためのヘルパークラス。ディレクトリをいつ削除できるかを決定するために外部ツールによって使用されることを目的としています。

概要

田畑

public static final String RETENTION_DATE_FORMAT

public static final String RETENTION_FILE_NAME

パブリックコンストラクター

RetentionFileSaver ()

パブリックメソッド

boolean shouldDelete (File retentionFile)
void writeRetentionFile (File dir, int logRetentionDays)

指定されたディレクトリにタイムスタンプ== current + logRetentionDaysの.retentionファイルを作成します

田畑

RETENTION_DATE_FORMAT

public static final String RETENTION_DATE_FORMAT

RETENTION_FILE_NAME

public static final String RETENTION_FILE_NAME

パブリックコンストラクター

RetentionFileSaver

public RetentionFileSaver ()

パブリックメソッド

shouldDelete

public boolean shouldDelete (File retentionFile)

パラメーター
retentionFile File

戻り値
boolean

writeRetentionFile

public void writeRetentionFile (File dir, 
                int logRetentionDays)

指定されたディレクトリにタイムスタンプ== current + logRetentionDaysの.retentionファイルを作成します

パラメーター
dir File

logRetentionDays int