Google は、黒人コミュニティに対する人種平等の促進に取り組んでいます。取り組みを見る

FileProtoResultReporter

public class FileProtoResultReporter
extends ProtoResultReporter

java.lang.Object
com.android.tradefed.result.proto.ProtoResultReporter
com.android.tradefed.result.proto.FileProtoResultReporter


ダンププロトレポーターTestRecordファイルに。

概要

田畑

public static final String PERIODIC_PROTO_WRITING_OPTION

public static final String PROTO_OUTPUT_FILE

public static final String USE_DELIMITED_API

パブリックコンストラクター

FileProtoResultReporter ()

パブリックメソッド

boolean isPeriodicWriting ()

定期的な書き込みが有効かどうか。

void processFinalProto (TestRecordProto.TestRecord finalRecord)

すべての結果を伴う最終プロトの処理。

void processStartInvocation (TestRecordProto.TestRecord invocationStartRecord, IInvocationContext invocationContext)

後の部分呼び出しテスト記録プロトの取り扱いinvocationStarted(com.android.tradefed.invoker.IInvocationContext)発生しました。

void processTestModuleEnd (TestRecordProto.TestRecord moduleRecord)

後に確定したモジュール・レコード・プロトの取り扱いtestModuleEnded()が発生しました。

void processTestRunEnded (TestRecordProto.TestRecord runRecord, boolean moduleInProgress)

後にファイナライズの実行レコードプロトの取り扱いITestLifeCycleReceiver.testRunEnded(long, HashMap)発生しました。

void setDelimitedOutput (boolean delimitedOutput)
void setFileOutput (File output)

結果を出力するファイルを設定します。

void setOutputFile (File outputFile)
void setPeriodicWriting (boolean enabled)

各モジュールを個別にファイルに書き込むことができます。

保護されたメソッド

TestRecordProto.ChildReference createModuleChildReference (TestRecordProto.TestRecord record)

モジュールの子参照を作成します。

田畑

PERIODIC_PROTO_WRITING_OPTION

public static final String PERIODIC_PROTO_WRITING_OPTION

PROTO_OUTPUT_FILE

public static final String PROTO_OUTPUT_FILE

USE_DELIMITED_API

public static final String USE_DELIMITED_API

パブリックコンストラクター

FileProtoResultReporter

public FileProtoResultReporter ()

パブリックメソッド

isPeriodicWriting

public boolean isPeriodicWriting ()

定期的な書き込みが有効かどうか。

戻り値
boolean

processFinalProto

public void processFinalProto (TestRecordProto.TestRecord finalRecord)

すべての結果を伴う最終プロトの処理。

パラメーター
finalRecord TestRecordProto.TestRecord :すべての呼び出しの結果とファイナライズプロト。

processStartInvocation

public void processStartInvocation (TestRecordProto.TestRecord invocationStartRecord, 
                IInvocationContext invocationContext)

後の部分呼び出しテスト記録プロトの取り扱いinvocationStarted(com.android.tradefed.invoker.IInvocationContext)発生しました。

パラメーター
invocationStartRecord TestRecordProto.TestRecord :invocationStart後に取り込ま部分プロト。

invocationContext IInvocationContext :呼び出しIInvocationContext

processTestModuleEnd

public void processTestModuleEnd (TestRecordProto.TestRecord moduleRecord)

後に確定したモジュール・レコード・プロトの取り扱いtestModuleEnded()が発生しました。

パラメーター
moduleRecord TestRecordProto.TestRecord :モジュールを表すファイナライズしたプロト。

processTestRunEnded

public void processTestRunEnded (TestRecordProto.TestRecord runRecord, 
                boolean moduleInProgress)

後にファイナライズの実行レコードプロトの取り扱いITestLifeCycleReceiver.testRunEnded(long, HashMap)発生しました。

パラメーター
runRecord TestRecordProto.TestRecord :実行を表すファイナライズしたプロト。

moduleInProgress boolean :モジュールが進行中であるかどうか。

setDelimitedOutput

public void setDelimitedOutput (boolean delimitedOutput)

パラメーター
delimitedOutput boolean

setFileOutput

public void setFileOutput (File output)

結果を出力するファイルを設定します。

パラメーター
output File

setOutputFile

public void setOutputFile (File outputFile)

パラメーター
outputFile File

setPeriodicWriting

public void setPeriodicWriting (boolean enabled)

各モジュールを個別にファイルに書き込むことができます。

パラメーター
enabled boolean

保護されたメソッド

createModuleChildReference

protected TestRecordProto.ChildReference createModuleChildReference (TestRecordProto.TestRecord record)

モジュールの子参照を作成します。

パラメーター
record TestRecordProto.TestRecord

戻り値
TestRecordProto.ChildReference