Google は、黒人コミュニティに対する人種平等の促進に取り組んでいます。取り組みを見る
このページは Cloud Translation API によって翻訳されました。
Switch to English

FileProtoResultReporter

public class FileProtoResultReporter
extends ProtoResultReporter

java.lang.Object
com.android.tradefed.result.proto.ProtoResultReporter
com.android.tradefed.result.proto.FileProtoResultReporter


TestRecordをファイルにダンプするプロトレポーター。

概要

田畑

public static final String PERIODIC_PROTO_WRITING_OPTION

public static final String PROTO_OUTPUT_FILE

public static final String USE_DELIMITED_API

パブリックコンストラクター

FileProtoResultReporter ()

パブリックメソッド

boolean isPeriodicWriting ()

定期的な書き込みを有効にするかどうか。

void processFinalProto (TestRecordProto.TestRecord finalRecord)

すべての結果を含む最終プロトの処理。

void processStartInvocation (TestRecordProto.TestRecord invocationStartRecord, IInvocationContext invocationContext)

invocationStarted(com.android.tradefed.invoker.IInvocationContext)が発生した後の部分的な呼び出しテストレコードプロトの処理。

void processTestModuleEnd (TestRecordProto.TestRecord moduleRecord)

testModuleEnded()発生後のファイナライズされたモジュールレコードプロトの処理。

void processTestRunEnded (TestRecordProto.TestRecord runRecord, boolean moduleInProgress)

ITestLifeCycleReceiver.testRunEnded(long, HashMap)が発生した後のファイナライズされた実行レコードプロトの処理。

void setFileOutput (File output)

結果を出力するファイルを設定します。

void setPeriodicWriting (boolean enabled)

各モジュールを個別にファイルに書き込むことができます。

田畑

PERIODIC_PROTO_WRITING_OPTION

public static final String PERIODIC_PROTO_WRITING_OPTION

PROTO_OUTPUT_FILE

public static final String PROTO_OUTPUT_FILE

USE_DELIMITED_API

public static final String USE_DELIMITED_API

パブリックコンストラクター

FileProtoResultReporter

public FileProtoResultReporter ()

パブリックメソッド

isPeriodicWriting

public boolean isPeriodicWriting ()

定期的な書き込みを有効にするかどうか。

戻り値
boolean

processFinalProto

public void processFinalProto (TestRecordProto.TestRecord finalRecord)

すべての結果を含む最終プロトの処理。

パラメーター
finalRecord TestRecordProto.TestRecord :すべての呼び出し結果を含むファイナライズされたプロト。

processStartInvocation

public void processStartInvocation (TestRecordProto.TestRecord invocationStartRecord, 
                IInvocationContext invocationContext)

invocationStarted(com.android.tradefed.invoker.IInvocationContext)が発生した後の部分的な呼び出しテストレコードプロトの処理。

パラメーター
invocationStartRecord TestRecordProto.TestRecord :invocationStartの後に入力される部分的なプロト。

invocationContext IInvocationContext :呼び出しIInvocationContext

processTestModuleEnd

public void processTestModuleEnd (TestRecordProto.TestRecord moduleRecord)

testModuleEnded()発生後のファイナライズされたモジュールレコードプロトの処理。

パラメーター
moduleRecord TestRecordProto.TestRecord :モジュールを表す最終的なプロトタイプ。

processTestRunEnded

public void processTestRunEnded (TestRecordProto.TestRecord runRecord, 
                boolean moduleInProgress)

ITestLifeCycleReceiver.testRunEnded(long, HashMap)が発生した後のファイナライズされた実行レコードプロトの処理。

パラメーター
runRecord TestRecordProto.TestRecord :実行を表すファイナライズされたプロト。

moduleInProgress boolean :モジュールが進行中かどうか。

setFileOutput

public void setFileOutput (File output)

結果を出力するファイルを設定します。

パラメーター
output File

setPeriodicWriting

public void setPeriodicWriting (boolean enabled)

各モジュールを個別にファイルに書き込むことができます。

パラメーター
enabled boolean