コレクションでコンテンツを整理 必要に応じて、コンテンツの保存と分類を行います。

IRetryDecision

public interface IRetryDecision

com.android.tradefed.retry.IRetryDecision


再試行の決定を駆動し、よりターゲットを絞った再試行のためにクラスにフィルターを適用するインターフェース。

概要

パブリックメソッド

abstract void addLastAttempt ( lastResults) addLastAttempt ( lastResults)

ERROR(/#shouldRetry(com.android.tradefed.testtype.IRemoteTest,int,List))最も可能性が高いので、我々は、統計目的のために非常に最後の試行結果を不足している可能性があり、最後の再試行する前に呼び出されます。

abstract int getMaxRetryCount ()

自動再試行中の最大試行回数。

abstract RetryStatistics getRetryStatistics ()

返しRetryStatistics再試行を表すを。

abstract RetryStrategy getRetryStrategy ()

RetryStrategy自動リトライ時に使用されます。

abstract boolean isAutoRetryEnabled ()

自動再試行を有効にするかどうか。

abstract boolean rebootAtLastAttempt ()

最後の試行の前にデバイスを再起動するかどうか。

abstract void setInvocationContext (IInvocationContext context)

現在の呼び出しコンテキストを設定します。

abstract boolean shouldRetry (IRemoteTest test, int attemptJustExecuted, previousResults) shouldRetry (IRemoteTest test, int attemptJustExecuted, previousResults)

再試行するかどうかを決定します。

abstract boolean shouldRetry (IRemoteTest test, ModuleDefinition module, int attemptJustExecuted, previousResults) shouldRetry (IRemoteTest test, ModuleDefinition module, int attemptJustExecuted, previousResults)

再試行するかどうかを決定します。

abstract boolean useUpdatedReporting ()

更新されたレポートを使用する必要がある場合はtrueを返します。

パブリックメソッド

addLastAttempt

public abstract void addLastAttempt ( lastResults)

ERROR(/#shouldRetry(com.android.tradefed.testtype.IRemoteTest,int,List))最も可能性が高いので、我々は、統計目的のために非常に最後の試行結果を不足している可能性があり、最後の再試行する前に呼び出されます。この方法により、これらの結果を適切な統計計算に提供できます。

getMaxRetryCount

public abstract int getMaxRetryCount ()

自動再試行中の最大試行回数。

戻り値
int

getRetryStatistics

public abstract RetryStatistics getRetryStatistics ()

返しRetryStatistics再試行を表すを。

戻り値
RetryStatistics

getRetryStrategy

public abstract RetryStrategy getRetryStrategy ()

RetryStrategy自動リトライ時に使用されます。

戻り値
RetryStrategy

isAutoRetryEnabled

public abstract boolean isAutoRetryEnabled ()

自動再試行を有効にするかどうか。

戻り値
boolean

restartAtLastAttempt

public abstract boolean rebootAtLastAttempt ()

最後の試行の前にデバイスを再起動するかどうか。

戻り値
boolean

setInvocationContext

public abstract void setInvocationContext (IInvocationContext context)

現在の呼び出しコンテキストを設定します。

パラメーター
context IInvocationContext

shouldRetry

public abstract boolean shouldRetry (IRemoteTest test, 
                int attemptJustExecuted, 
                 previousResults)

再試行するかどうかを決定します。またに対して必要な変更を加えるIRemoteTest (など、フィルタを適用する)再試行します。

パラメーター
test IRemoteTestIRemoteTestだけ実行されたこと。

attemptJustExecuted int :私たちは走ったことの試みの数。

previousResults :リストTestRunResultだけ実行されたことをテストします。

戻り値
boolean再試行する必要がある場合はTrue、それ以外の場合はFalse。

投げる
DeviceNotAvailableExceptionデバイスのリカバリ中にスローされる可能性があります

shouldRetry

public abstract boolean shouldRetry (IRemoteTest test, 
                ModuleDefinition module, 
                int attemptJustExecuted, 
                 previousResults)

再試行するかどうかを決定します。またに対して必要な変更を加えるIRemoteTest (など、フィルタを適用する)再試行します。

パラメーター
test IRemoteTestIRemoteTestだけ実行されたこと。

module ModuleDefinitionModuleDefinitionテストモジュールのためのオブジェクト。

attemptJustExecuted int :私たちは走ったことの試みの数。

previousResults :リストTestRunResultだけ実行されたことをテストします。

戻り値
boolean再試行する必要がある場合はTrue、それ以外の場合はFalse。

投げる
DeviceNotAvailableExceptionデバイスのリカバリ中にスローされる可能性があります

useUpdatedReporting

public abstract boolean useUpdatedReporting ()

更新されたレポートを使用する必要がある場合はtrueを返します。

戻り値
boolean