Google は、黒人コミュニティに対する人種平等の促進に取り組んでいます。取り組みを見る
このページは Cloud Translation API によって翻訳されました。
Switch to English

IRetryDecision

public interface IRetryDecision

com.android.tradefed.retry.IRetryDecision


再試行の決定を駆動し、よりターゲットを絞った再試行のためにクラスにフィルターを適用するインターフェース。

概要

パブリックメソッド

abstract void addLastAttempt ( lastResults) addLastAttempt ( lastResults)

ERROR(/#shouldRetry(com.android.tradefed.testtype.IRemoteTest,int,List))は、最後の再試行の前に呼び出される可能性が高いため、統計目的で最後の試行結果が欠落している可能性があります。

abstract int getMaxRetryCount ()

自動再試行中の最大試行回数。

abstract RetryStatistics getRetryStatistics ()

再試行を表すRetryStatisticsを返します。

abstract RetryStrategy getRetryStrategy ()

自動再試行中に使用されるRetryStrategy

abstract boolean isAutoRetryEnabled ()

自動再試行を有効にするかどうか。

abstract boolean rebootAtLastAttempt ()

最後の試行の前にデバイスを再起動するかどうか。

abstract void setInvocationContext (IInvocationContext context)

現在の呼び出しコンテキストを設定します。

abstract boolean shouldRetry (IRemoteTest test, int attemptJustExecuted, previousResults) shouldRetry (IRemoteTest test, int attemptJustExecuted, previousResults)

再試行するかどうかを決定します。

パブリックメソッド

addLastAttempt

public abstract void addLastAttempt ( lastResults)

ERROR(/#shouldRetry(com.android.tradefed.testtype.IRemoteTest,int,List))は、最後の再試行の前に呼び出される可能性が高いため、統計目的で最後の試行結果が欠落している可能性があります。この方法により、これらの結果を適切な統計計算に提供できます。

getMaxRetryCount

public abstract int getMaxRetryCount ()

自動再試行中の最大試行回数。

戻り値
int

getRetryStatistics

public abstract RetryStatistics getRetryStatistics ()

再試行を表すRetryStatisticsを返します。

戻り値
RetryStatistics

getRetryStrategy

public abstract RetryStrategy getRetryStrategy ()

自動再試行中に使用されるRetryStrategy

戻り値
RetryStrategy

isAutoRetryEnabled

public abstract boolean isAutoRetryEnabled ()

自動再試行を有効にするかどうか。

戻り値
boolean

restartAtLastAttempt

public abstract boolean rebootAtLastAttempt ()

最後の試行の前にデバイスを再起動するかどうか。

戻り値
boolean

setInvocationContext

public abstract void setInvocationContext (IInvocationContext context)

現在の呼び出しコンテキストを設定します。

パラメーター
context IInvocationContext

shouldRetry

public abstract boolean shouldRetry (IRemoteTest test, 
                int attemptJustExecuted, 
                 previousResults)

再試行するかどうかを決定します。また、再試行するIRemoteTestに必要な変更を加えます(フィルターの適用など)。

パラメーター
test IRemoteTestIRemoteTestしたばかりのIRemoteTest

attemptJustExecuted int :実行したばかりの試行の数。

previousResults :実行したばかりのテストのTestRunResultのリスト。

戻り値
boolean再試行する必要がある場合はTrue、それ以外の場合はFalse。

投げる
DeviceNotAvailableExceptionデバイスのリカバリ中にスローされる可能性があります