Google は、黒人コミュニティに対する人種平等の促進に取り組んでいます。取り組みを見る
このページは Cloud Translation API によって翻訳されました。
Switch to English

FlashingResourcesParser

public class FlashingResourcesParser
extends Object implements IFlashingResourcesParser

java.lang.Object
com.android.tradefed.targetprep.FlashingResourcesParser


デバイスのフラッシュに必要な補助イメージファイルの必要なバージョンを解析するクラス。 (例:ブートローダー、ベースバンドなど)

概要

ネストされたクラス

class FlashingResourcesParser.AndroidInfo

Map<String, MultiMap<String, String>>のtypedef 。

interface FlashingResourcesParser.Constraint

FlashingResourcesParserが他の方法で使用する可能性があるいくつかのリソースを無視できるようにすることを目的としたフィルタリングインターフェイス

田畑

public static final String BASEBAND_VERSION_KEY

public static final String BOARD_KEY

public static final String BOOTLOADER_VERSION_KEY

public static final String PRODUCT_KEY

パブリックコンストラクター

FlashingResourcesParser (File deviceImgZipFile, c) FlashingResourcesParser (File deviceImgZipFile, c)

FlashingResourcesParserを作成し、指定されたデバイスイメージを解析してフラッシュ要件を確認します。

FlashingResourcesParser (File deviceImgZipFile)

FlashingResourcesParserを作成し、指定されたデバイスイメージをフラッシュ要件について解析します。

FlashingResourcesParser (BufferedReader infoReader, c) FlashingResourcesParser (BufferedReader infoReader, c)

指定されたAndroidInfo Readerを使用してFlashingResourcesParserを構築します

単体テストのために公開

FlashingResourcesParser (BufferedReader infoReader)

指定されたAndroidInfo Readerを使用してFlashingResourcesParserを構築します

単体テストのために公開

パブリックメソッド

String getRequiredBasebandVersion ()

デバイスイメージのzipで指定されている必要なベースバンドバージョンを取得します。

複数のバージョンがリストされている場合は、バージョンがアルファベット順に古いものから新しいものへとソートされていると想定して、最新のバージョンを取得します。

getRequiredBoards ()

デバイスイメージのzipで指定されている必要なボードタイプを取得します。

String getRequiredBootloaderVersion ()

デバイスイメージのzipで指定されている必要なブートローダーバージョンを取得します。

複数のバージョンがリストされている場合は、バージョンがアルファベット順に古いものから新しいものへとソートされていると想定して、最新のバージョンを取得します。

String getRequiredImageVersion (String imageVersionKey)

デバイスイメージのzipで指定されている必要なカスタムイメージバージョンを取得します。

複数のバージョンがリストされている場合は、バージョンが古いものから新しいものへとアルファベット順にソートされることを前提として、最新のものを入手してください。

String getRequiredImageVersion (String imageVersionKey, String productName)

デバイスイメージのzipで指定されている必要なカスタムイメージバージョンを取得します。

複数のバージョンがリストされている場合は、バージョンが古いものから新しいものへとアルファベット順にソートされることを前提として、最新のものを入手してください。

田畑

BASEBAND_VERSION_KEY

public static final String BASEBAND_VERSION_KEY

BOARD_KEY

public static final String BOARD_KEY

BOOTLOADER_VERSION_KEY

public static final String BOOTLOADER_VERSION_KEY

プロダクトキー

public static final String PRODUCT_KEY

パブリックコンストラクター

FlashingResourcesParser

public FlashingResourcesParser (File deviceImgZipFile, 
                 c)

FlashingResourcesParserを作成し、指定されたデバイスイメージを解析してフラッシュ要件を確認します。点滅要件は、追加する前に適切な制約(存在する場合)を渡す必要があります。拒否された要件は通知なく削除されます。

パラメーター
deviceImgZipFile File :フラッシュするupdater.zipファイル

c :キー名からConstraintへのマップ。イメージ名は、追加するための前提条件として、適切な制約(存在する場合)に対してチェックされます。フィルタリングを無効にするためにnullになる場合があります。

投げる
TargetSetupError

FlashingResourcesParser

public FlashingResourcesParser (File deviceImgZipFile)

FlashingResourcesParserを作成し、指定されたデバイスイメージをフラッシュ要件について解析します。

パラメーター
deviceImgZipFile File :フラッシュするupdater.zipファイル

投げる
TargetSetupError

FlashingResourcesParser

public FlashingResourcesParser (BufferedReader infoReader, 
                 c)

指定されたAndroidInfo Readerを使用してFlashingResourcesParserを構築します

単体テストのために公開

パラメーター
infoReader BufferedReader :解析するandroid-info.txtに相当するものを含むERROR(/BufferedReader)

c :キー名からConstraintへのマップ。イメージ名は、追加するための前提条件として、適切な制約(存在する場合)に対してチェックされます。フィルタリングを無効にするためにnullになる場合があります。

FlashingResourcesParser

public FlashingResourcesParser (BufferedReader infoReader)

指定されたAndroidInfo Readerを使用してFlashingResourcesParserを構築します

単体テストのために公開

パラメーター
infoReader BufferedReader :解析するandroid-info.txtに相当するものを含むERROR(/BufferedReader)

パブリックメソッド

getRequiredBasebandVersion

public String getRequiredBasebandVersion ()

デバイスイメージのzipで指定されている必要なベースバンドバージョンを取得します。

複数のバージョンがリストされている場合は、バージョンがアルファベット順に古いものから新しいものへとソートされていると想定して、最新のバージョンを取得します。

戻り値
String ベースバンドのバージョン。指定されていない場合はnull

getRequiredBoards

public  getRequiredBoards ()

デバイスイメージのzipで指定されている必要なボードタイプを取得します。

戻り値
ボードタイプ、または指定されていない場合はnull

getRequiredBootloaderVersion

public String getRequiredBootloaderVersion ()

デバイスイメージのzipで指定されている必要なブートローダーバージョンを取得します。

複数のバージョンがリストされている場合は、バージョンがアルファベット順に古いものから新しいものへとソートされていると想定して、最新のバージョンを取得します。

戻り値
String ブートローダーのバージョン。指定されていない場合はnull

getRequiredImageVersion

public String getRequiredImageVersion (String imageVersionKey)

デバイスイメージのzipで指定されている必要なカスタムイメージバージョンを取得します。

複数のバージョンがリストされている場合は、バージョンがアルファベット順に古いものから新しいものへとソートされていると想定して、最新のバージョンを取得します。

パラメーター
imageVersionKey String :画像のバージョン情報の予期される識別子

戻り値
String 指定された画像に必要なバージョン。指定されていない場合はnull

getRequiredImageVersion

public String getRequiredImageVersion (String imageVersionKey, 
                String productName)

デバイスイメージのzipで指定されている必要なカスタムイメージバージョンを取得します。 productNamenull productName場合、このメソッドはその特定の製品に指定された画像要件をチェックし、存在する場合はそれを返します。製品固有の要件が存在しない場合は、グローバル要件を返すようにフォールバックするか、その特定のversionKey何らかの要件が存在しない場合はnull

複数のバージョンがリストされている場合は、バージョンがアルファベット順に古いものから新しいものへとソートされていると想定して、最新のバージョンを取得します。

パラメーター
imageVersionKey String :画像のバージョン情報の予期される識別子

productName String :チェックする特定の製品名

戻り値
String 指定された画像に必要なバージョン、または指定されていない場合はnull