Google は、黒人コミュニティに対する人種平等の促進に取り組んでいます。取り組みを見る
このページは Cloud Translation API によって翻訳されました。
Switch to English

NativeBenchmarkTestParser

public class NativeBenchmarkTestParser
extends MultiLineReceiver

java.lang.Object
com.android.ddmlib.MultiLineReceiver
com.android.tradefed.testtype.NativeBenchmarkTestParser


ベンチマークテストデータ出力を解析し、操作ごとの平均時間に関するメトリックを収集するIShellOutputReceiver

次の出力を探します

Time per iteration min: X avg: Y max: Z

概要

パブリックコンストラクター

NativeBenchmarkTestParser (String runName)

NativeBenchmarkTestParser作成します。

パブリックメソッド

double getAvgOperationTime ()
double getMaxOperationTime ()
double getMinOperationTime ()
String getRunName ()
boolean isCancelled ()

void processNewLines (String[] lines)

パブリックコンストラクター

NativeBenchmarkTestParser

public NativeBenchmarkTestParser (String runName)

NativeBenchmarkTestParser作成します。

パラメーター
runName String :実行名。ロギングの目的で使用されます。

パブリックメソッド

getAvgOperationTime

public double getAvgOperationTime ()

戻り値
double 平均稼働時間

getMaxOperationTime

public double getMaxOperationTime ()

戻り値
double 最大稼働時間

getMinOperationTime

public double getMinOperationTime ()

戻り値
double 最小稼働時間

getRunName

public String getRunName ()

戻り値
String テスト実行の名前。

isCancelled

public boolean isCancelled ()

戻り値
boolean

processNewLines

public void processNewLines (String[] lines)

パラメーター
lines String