コレクションでコンテンツを整理 必要に応じて、コンテンツの保存と分類を行います。

ModuleSplitter

public class ModuleSplitter
extends Object

java.lang.Object
com.android.tradefed.testtype.suite.ModuleSplitter


モジュールのリストを分割するヘルパーは、で表されるIConfigurationで表される実行ユニットのリストにModuleDefinition

各構成は、1以上生成することができるModuleDefinitionそのオプションとテストの種類に応じ。

概要

パブリックコンストラクター

ModuleSplitter ()

パブリックメソッド

static splitConfiguration (TestInformation testInfo, runConfig, suitePreparersPerDevice, int shardCount, boolean dynamicModule, boolean intraModuleSharding) splitConfiguration (TestInformation testInfo, runConfig, suitePreparersPerDevice, int shardCount, boolean dynamicModule, boolean intraModuleSharding) splitConfiguration (TestInformation testInfo, runConfig, suitePreparersPerDevice, int shardCount, boolean dynamicModule, boolean intraModuleSharding)

実行可能なユニットの一覧を作成ModuleDefinitionロードされたコンフィギュレーションのマップに基づいて複数可。

パブリックコンストラクター

ModuleSplitter

public ModuleSplitter ()

パブリックメソッド

splitConfiguration

public static  splitConfiguration (TestInformation testInfo, 
                 runConfig, 
                 suitePreparersPerDevice, 
                int shardCount, 
                boolean dynamicModule, 
                boolean intraModuleSharding)

実行可能なユニットの一覧を作成ModuleDefinitionロードされたコンフィギュレーションのマップに基づいて複数可。

パラメーター
testInfo TestInformation :現在TestInformationシャーディングを続行します。

runConfigERROR(/LinkedHashMap)からロードITestSuite#loadTests()

suitePreparersPerDevice :テストデバイスごとのスイートレベルの作成者のマップ。

shardCount int :シャーディングを支援するためにシャードカウントヒント。

dynamicModule boolean :かどうかモジュールプール内で共有することができるか、または独立していなければならない(厳密シャーディング)。

intraModuleSharding boolean :かどうかは、モジュール内のシャードへ。

戻り値
一覧ModuleDefinition