Google は、黒人コミュニティに対する人種平等の促進に取り組んでいます。取り組みを見る
このページは Cloud Translation API によって翻訳されました。
Switch to English

バグレポート

public class Bugreport
extends Object

java.lang.Object
com.android.tradefed.util.Bugreport


バグレポートファイルの参照を保持するオブジェクト。フラットバグレポートと圧縮バグレポート(bugreportz)の互換性があります。

概要

パブリックコンストラクター

Bugreport (File bugreportFile, boolean isZipped)

パブリックメソッド

void close ()

バグレポートオブジェクトによって保持されているファイルをクリーンアップします。

File getFileByName (String name)

バグレポートの名前に関連付けられているERROR(/File)返します。

getListOfFiles ()

圧縮されたバグレポートに含まれるファイルのリストを返します。

File getMainFile ()

バグレポートのメインファイルを指すERROR(/File)返します。

boolean isZipped ()

圧縮されたバグレポートの場合はtrueを返し、それ以外の場合はfalseを返します。

void log (String dataName, ITestLogger logger)

圧縮されているかどうかにかかわらず、バグレポートを記録するヘルパー。

パブリックコンストラクター

バグレポート

public Bugreport (File bugreportFile, 
                boolean isZipped)

パラメーター
bugreportFile File

isZipped boolean

パブリックメソッド

閉じる

public void close ()

バグレポートオブジェクトによって保持されているファイルをクリーンアップします。オブジェクトが使用されなくなったときに呼び出す必要があります。

getFileByName

public File getFileByName (String name)

バグレポートの名前に関連付けられているERROR(/File)返します。見つからない場合、または名前がnullの場合はnull。圧縮されていないバグレポートは常にnullを返します。返されるファイルはコピーであり、ユーザーが適切に管理する必要があります。

パラメーター
name String

戻り値
File

getListOfFiles

public  getListOfFiles ()

圧縮されたバグレポートに含まれるファイルのリストを返します。圧縮されたバグレポートでない場合はnull。

戻り値

getMainFile

public File getMainFile ()

バグレポートのメインファイルを指すERROR(/File)返します。フラットなバグレポートの場合、フラットなバグレポート自体を返します。圧縮されたバグレポートの場合、メインエントリファイルを返します。返されるファイルはコピーであり、ユーザーが適切に管理する必要があります。

戻り値
File

isZipped

public boolean isZipped ()

圧縮されたバグレポートの場合はtrueを返し、それ以外の場合はfalseを返します。

戻り値
boolean

ログ

public void log (String dataName, 
                ITestLogger logger)

圧縮されているかどうかにかかわらず、バグレポートを記録するヘルパー。

パラメーター
dataName String :一度ログに記録されたデータの名前。

logger ITestLogger :ログを受信するITestLogger