Google は、黒人コミュニティに対する人種平等の促進に取り組んでいます。取り組みを見る
このページは Cloud Translation API によって翻訳されました。
Switch to English

CommandResult

public class CommandResult
extends Object

java.lang.Object
com.android.tradefed.util.CommandResult


コマンドの結果が含まれます。

概要

パブリックコンストラクター

CommandResult ()

デフォルトのCommandStatus#TIMED_OUTステータスでCommandResultを作成します。

CommandResult ( CommandStatus status)

指定されたステータスでCommandResultを作成します。

パブリックメソッド

Integer getExitCode ()

コマンドによって生成された終了/戻りコードを取得します。

CommandStatus getStatus ()

コマンドのステータスを取得します。

String getStderr ()

コマンドによって生成された標準エラー出力を取得します。

String getStdout ()

コマンドによって生成された標準出力を取得します。

void setExitCode (int exitCode)
void setStatus ( CommandStatus status)
void setStderr (String stderr)
void setStdout (String stdout)

パブリックコンストラクター

CommandResult

public CommandResult ()

デフォルトのCommandStatus#TIMED_OUTステータスでCommandResultを作成します。

CommandResult

public CommandResult ( CommandStatus status)

指定されたステータスでCommandResultを作成します。

パラメーター
status CommandStatusCommandStatus

パブリックメソッド

getExitCode

public Integer getExitCode ()

コマンドによって生成された終了/戻りコードを取得します。

戻り値
Integer 終了コード、または設定されていない場合はnull

getStatus

public CommandStatus getStatus ()

コマンドのステータスを取得します。

戻り値
CommandStatus CommandStatus

getStderr

public String getStderr ()

コマンドによって生成された標準エラー出力を取得します。

戻り値
String 標準エラー、または出力を取得できなかった場合はnull

getStdout

public String getStdout ()

コマンドによって生成された標準出力を取得します。

戻り値
String 標準出力、または出力を取得できなかった場合はnull

setExitCode

public void setExitCode (int exitCode)

パラメーター
exitCode int

setStatus

public void setStatus ( CommandStatus status)

パラメーター
status CommandStatus

setStderr

public void setStderr (String stderr)

パラメーター
stderr String

setStdout

public void setStdout (String stdout)

パラメーター
stdout String