Google は、黒人コミュニティに対する人種平等の促進に取り組んでいます。取り組みを見る
このページは Cloud Translation API によって翻訳されました。
Switch to English

FileUtil

public class FileUtil
extends Object

java.lang.Object
com.android.tradefed.util.FileUtil


ファイル関連の操作のためのヘルパークラス

概要

ネストされたクラス

class FileUtil.LowDiskSpaceException

使用可能なディスク容量が最小しきい値を下回るとスローされます。

定数

int FILESYSTEM_FILENAME_MAX_LENGTH

パブリックコンストラクター

FileUtil ()

パブリックメソッド

static String calculateBase64Md5 (File file)

ファイルのbase64 md5を計算するヘルパーメソッド。

static String calculateMd5 (File file)

ファイルのmd5を計算するヘルパーメソッド。

static boolean chmod (File file, String perms)
static boolean chmodGroupRW (File file)

指定されたファイルグループを読み取りおよび書き込み可能にするために、ベストエフォートの試みを実行します。

static boolean chmodGroupRWX (File file)

与えられたファイルグループを実行可能、読み取り可能、書き込み可能にするためのベストエフォートの試みを実行します。

static boolean chmodRWXRecursively (File file)
static void closeZip (ZipFile zipFile)

このメソッドは非推奨です。 ZipUtil#closeZip(ZipFile)移動しZipUtil#closeZip(ZipFile)

static collectJars (File dir)

指定されたディレクトリで見つかったすべてのjarファイルを返します

static boolean compareFileContents (File file1, File file2)

2つのファイルのバイト単位のコンテンツ比較を行うユーティリティメソッド。

static long convertSizeToBytes (String sizeString)

convertToReadableSize(long)の逆です。

static String convertToReadableSize (long sizeLong)

バイト単位で指定されたファイルサイズを、XY [KMGT]形式でより読みやすい形式に変換します。

static void copyFile (File origFile, File destFile)

ファイルの内容をローカルファイルにコピーするヘルパーメソッド

static File createNamedTempDir (String name)

一時フォルダー内に名前付きディレクトリを作成するヘルパー関数。

static File createTempDir (String prefix)

システムのデフォルトの一時ファイルディレクトリに一時ディレクトリを作成するヘルパー関数。

static File createTempDir (String prefix, File parentDir)

一時ディレクトリを作成するヘルパー関数。

static File createTempFile (String prefix, String suffix, File parentDir)

潜在的なディスク容量不足のシナリオを監査するERROR(/File#createTempFile(String, String, File))ヘルパーラッパー関数。

static File createTempFile (String prefix, String suffix)

潜在的なディスク領域不足のシナリオを監査するERROR(/File#createTempFile(String, String))を囲むヘルパーラッパー関数。

static File createTempFileForRemote (String remoteFilePath, File parentDir)

一時ディスク上に一意のファイルを作成するヘルパーメソッド。その名前は、リモートファイルパスで指定されたファイル名に可能な限り近い

static File createZip (File dir)

このメソッドは非推奨です。 ZipUtil#createZip(File)移動しZipUtil#createZip(File)

static void createZip (File dir, File zipFile)

このメソッドは非推奨です。 ZipUtil#createZip(File, File)移動しZipUtil#createZip(File, File)

static void deleteFile (File file)

ファイルを削除してみてください。

static File extractFileFromZip (ZipFile zipFile, String filePath)

このメソッドは非推奨です。 ZipUtil#extractFileFromZip(ZipFile, String)移動しZipUtil#extractFileFromZip(ZipFile, String)

static void extractZip (ZipFile zipFile, File destDir)

このメソッドは非推奨です。 ZipUtil#extractZip(ZipFile, File)移動しZipUtil#extractZip(ZipFile, File)

static File findDirectory (String dirName, File... dirs)

他のディレクトリの中で最初のディレクトリERROR(/File)検索して返します。

static findDirsUnder (File rootDir, File relativeParent)

指定されたrootDir下のすべてのディレクトリを再帰的に検索します

static File findFile (String fileName, IAbi abi, File... dirs)

指定されたディレクトリにある、指定されたフィルタと一致する名前のファイルのすべてのファイルパスを取得し、abiがnullでない場合は、検出されたファイルをabiアーチでフィルタリングします。

static File findFile (File dir, String fileName)

指定された名前の最初のファイルを指定されたディレクトリで再帰的に検索します

static findFiles (File dir, String filter)

指定されたフィルターに一致する名前を持つ、指定されたディレクトリ内のファイルのすべてのファイルパスを取得します

static findFilesObject (File dir, String filter)

指定されたフィルターに一致する名前を持つ、指定されたディレクトリ内のファイルのすべてのファイルパスを取得します

static String getBaseName (String fileName)

指定されたファイル名のベース名を拡張子なしで取得します。

static String getContentType (String filePath)

拡張子に基づいてファイルのコンテンツタイプを取得します。

static String getExtension (String fileName)

指定されたファイル名の拡張子を取得します。

static File getFileForPath (File parentDir, String... pathSegments)

システム依存ファイルを構築するヘルパーメソッド

static String getPath (String... pathSegments)

システム依存の相対パスを構築するヘルパーメソッド

static void gzipFile (File file, File gzipFile)

このメソッドは非推奨です。 ZipUtil#gzipFile(File, File)移動しZipUtil#gzipFile(File, File)

static void hardlinkFile (File origFile, File destFile)

ファイルを別のファイルにハードリンクするヘルパーメソッド。

static void hardlinkFile (File origFile, File destFile, boolean ignoreExistingFile)

ファイルを別のファイルにハードリンクするヘルパーメソッド。

static boolean mkdirsRWX (File file)

chmodGroupRWX(File)呼び出して、ディレクトリのチェーンを作成し、作成時にすべてのグループを実行/読み取り/書き込み可能に設定する方法。

static String readStringFromFile (File sourceFile)

ファイルから文字列データを読み取るためのヘルパーメソッド

static void recursiveCopy (File sourceDir, File destDir)

フォルダーの内容を再帰的にコピーします。

static void recursiveDelete (File rootDir)

指定されたファイルまたはディレクトリとそのすべての内容を再帰的に削除します。

static void recursiveHardlink (File sourceDir, File destDir)

フォルダーの内容を再帰的にハードリンクします。

static void recursiveHardlink (File sourceDir, File destDir, boolean ignoreExistingFile)

フォルダーの内容を再帰的にハードリンクします。

static void recursiveSymlink (File sourceDir, File destDir)

フォルダの内容を再帰的にシンボリックリンクします。

static File saveResourceFile (InputStream resourceStream, File destDir, String targetFileName)

リソースファイルをディレクトリに保存します。

static void setReadableRecursive (File file)

指定されたファイルの読み取りおよび実行(フォルダーの場合)アクセス許可を再帰的に設定します。

static void symlinkFile (File origFile, File destFile)

ファイルを別のファイルにシンボリックリンクするヘルパーメソッド

static unixModeToPosix (int mode)

UNIXモードを表す整数をERROR(/PosixFilePermission)のセットに変換します

static void writeToFile (String inputString, File destFile, boolean append)

文字列データをファイルに書き込む、またはファイルに追加するためのヘルパーメソッド

static void writeToFile (String inputString, File destFile)

文字列データをファイルに書き込むためのヘルパーメソッド

static void writeToFile (InputStream input, File destFile)

ストリームデータをファイルに書き込むためのヘルパーメソッド

static void writeToFile (InputStream input, File destFile, boolean append)

ストリームデータをファイルに書き込むためのヘルパーメソッド

保護されたメソッド

static boolean chmodExists ()

システムOSで「chmod」が使用可能かどうかを判別する内部ヘルパー。

static void setChmodBinary (String chmodName)

テスト用に公開。

定数

FILESYSTEM_FILENAME_MAX_LENGTH

public static final int FILESYSTEM_FILENAME_MAX_LENGTH

定数値:255(0x000000ff)

パブリックコンストラクター

FileUtil

public FileUtil ()

パブリックメソッド

calculateBase64Md5

public static String calculateBase64Md5 (File file)

ファイルのbase64 md5を計算するヘルパーメソッド。

戻り値
String ファイルのmd5

calculateMd5

public static String calculateMd5 (File file)

ファイルのmd5を計算するヘルパーメソッド。

戻り値
String ファイルのmd5

chmod

public static boolean chmod (File file, 
                String perms)

パラメーター
file File

perms String

戻り値
boolean

chmodGroupRW

public static boolean chmodGroupRW (File file)

指定されたファイルグループを読み取りおよび書き込み可能にするために、ベストエフォートの試みを実行します。

ディレクトリにアクセスできるようにするには、実行権限が必要です。 chmodGroupRWX(File)参照してください。

「chmod」システムコマンドが基盤となるOSでサポートされていない場合、すべてのユーザーが書き込み可能なファイルに設定されます。

パラメーター
file File :所有者とグループを書き込み可能にするERROR(/File)

戻り値
boolean ファイルが正常にグループ書き込み可能になっfalse場合はtrue 、そうでない場合はfalse

chmodGroupRWX

public static boolean chmodGroupRWX (File file)

与えられたファイルグループを実行可能、読み取り可能、書き込み可能にするためのベストエフォートの試みを実行します。

「chmod」システムコマンドが基盤となるOSでサポートされていない場合、はすべてのユーザーに権限を設定しようとします。

パラメーター
file File :所有者とグループを書き込み可能にするERROR(/File)

戻り値
boolean 権限が正常に設定された場合はtrue 、それ以外の場合はfalse

chmodRWXRecursively

public static boolean chmodRWXRecursively (File file)

パラメーター
file File

戻り値
boolean

closeZip

public static void closeZip (ZipFile zipFile)

このメソッドは非推奨です。
ZipUtil#closeZip(ZipFile)移動しZipUtil#closeZip(ZipFile)

例外を無視して、開いているERROR(/ZipFile)閉じERROR(/ZipFile)

パラメーター
zipFile ZipFile :閉じるファイル

collectJars

public static  collectJars (File dir)

指定されたディレクトリで見つかったすべてのjarファイルを返します

パラメーター
dir File

戻り値

compareFileContents

public static boolean compareFileContents (File file1, 
                File file2)

2つのファイルのバイト単位のコンテンツ比較を行うユーティリティメソッド。

パラメーター
file1 File

file2 File

戻り値
boolean ファイルの内容が同一の場合はtrue

convertSizeToBytes

public static long convertSizeToBytes (String sizeString)

convertToReadableSize(long)の逆です。 convertToReadableSize(long)に記述されている読み取り可能な形式をバイト値に変換します。

パラメーター
sizeString String :サイズの文字列説明。

戻り値
long バイト単位のサイズ

投げる
IllegalArgumentException サイズを認識できない場合

convertToReadableSize

public static String convertToReadableSize (long sizeLong)

バイト単位で指定されたファイルサイズを、XY [KMGT]形式でより読みやすい形式に変換します。

パラメーター
sizeLong long :バイト単位のファイルサイズ

戻り値
String ファイルサイズの説明文字列

copyFile

public static void copyFile (File origFile, 
                File destFile)

ファイルの内容をローカルファイルにコピーするヘルパーメソッド

パラメーター
origFile File :コピーする元のファイル

destFile File :宛先ファイル

投げる
ファイルのコピーに失敗した場合

createNamedTempDir

public static File createNamedTempDir (String name)

一時フォルダー内に名前付きディレクトリを作成するヘルパー関数。

このディレクトリには、ランダムな名前はありません。ディレクトリがすでに存在する場合は、それが返されます。

パラメーター
name String :tmpフォルダーに作成するディレクトリの名前。

戻り値
File 作成されたディレクトリ

createTempDir

public static File createTempDir (String prefix)

システムのデフォルトの一時ファイルディレクトリに一時ディレクトリを作成するヘルパー関数。

パラメーター
prefix String :ファイル名の生成に使用される接頭辞文字列。 3文字以上である必要があります

戻り値
File 作成されたディレクトリ

投げる
ファイルを作成できなかった場合

createTempDir

public static File createTempDir (String prefix, 
                File parentDir)

一時ディレクトリを作成するヘルパー関数。

パラメーター
prefix String :ファイル名の生成に使用される接頭辞文字列。 3文字以上である必要があります

parentDir File :ディレクトリが作成される親ディレクトリ。 nullの場合、システムのデフォルトの一時ディレクトリが使用されます。

戻り値
File 作成されたディレクトリ

投げる
ファイルを作成できなかった場合

createTempFile

public static File createTempFile (String prefix, 
                String suffix, 
                File parentDir)

潜在的なディスク容量不足のシナリオを監査するERROR(/File#createTempFile(String, String, File))ヘルパーラッパー関数。

パラメーター
prefix String

suffix String

parentDir File

戻り値
File

投げる
FileUtil.LowDiskSpaceException パーティションのディスク容量が最小許容量よりも少ない場合

以下も参照してください。

createTempFile

public static File createTempFile (String prefix, 
                String suffix)

潜在的なディスク領域不足のシナリオを監査するERROR(/File#createTempFile(String, String))ヘルパーラッパー関数。

パラメーター
prefix String

suffix String

戻り値
File

投げる
FileUtil.LowDiskSpaceException 一時パーティションのディスク容量が最小許容量よりも少ない場合

以下も参照してください。

createTempFileForRemote

public static File createTempFileForRemote (String remoteFilePath, 
                File parentDir)

一時ディスク上に一意のファイルを作成するヘルパーメソッド。その名前は、リモートファイルパスで指定されたファイル名に可能な限り近い

パラメーター
remoteFilePath String :名前を作成するための「/」で区切られたリモートパス

parentDir FileFileを作成する親ディレクトリ。デフォルトの一時ディレクトリを使用する場合はnull

戻り値
File

createZip

public static File createZip (File dir)

このメソッドは非推奨です。
ZipUtil#createZip(File)移動しZipUtil#createZip(File)

指定されたディレクトリとそのすべてのコンテンツを含む一時zipファイルを作成するユーティリティメソッド。

パラメーター
dir File :圧縮するディレクトリ

戻り値
File ディレクトリの内容を含む一時的なzip ERROR(/File)

投げる
zipファイルの作成に失敗した場合

createZip

public static void createZip (File dir, 
                File zipFile)

このメソッドは非推奨です。
ZipUtil#createZip(File, File)移動しZipUtil#createZip(File, File)

指定されたディレクトリとそのすべてのコンテンツを含むzipファイルを作成するユーティリティメソッド。

パラメーター
dir File :圧縮するディレクトリ

zipFile File :作成するzipファイル-まだ存在していないはずです

投げる
zipファイルの作成に失敗した場合

ファイルを削除する

public static void deleteFile (File file)

ファイルを削除してみてください。 finallyスタンザでクリーンアップするときに使用することを目的としています。

パラメーター
file File :nullの可能性があります。

extractFileFromZip

public static File extractFileFromZip (ZipFile zipFile, 
                String filePath)

このメソッドは非推奨です。
ZipUtil#extractFileFromZip(ZipFile, String)移動しZipUtil#extractFileFromZip(ZipFile, String)

特定のファイルをzipファイルからtmpファイルに抽出するユーティリティメソッド

パラメーター
zipFile ZipFile :抽出するERROR(/ZipFile)

filePath String :抽出するfilePath

戻り値
File ERROR(/File)または見つからない場合はnull

投げる
ファイルの抽出に失敗した場合

extractZip

public static void extractZip (ZipFile zipFile, 
                File destDir)

このメソッドは非推奨です。
ZipUtil#extractZip(ZipFile, File)移動しZipUtil#extractZip(ZipFile, File)

zipファイルのコンテンツ全体を特定のディレクトリに抽出するユーティリティメソッド

パラメーター
zipFile ZipFile :抽出するERROR(/ZipFile)

destDir File :ファイルを抽出するローカルディレクトリ

投げる
ファイルの抽出に失敗した場合

findDirectory

public static File findDirectory (String dirName, 
                File... dirs)

他のディレクトリの中で最初のディレクトリERROR(/File)検索して返します。

パラメーター
dirName String :探しているディレクトリ名。

dirs File :検索しているディレクトリのリスト。

戻り値
File 見つかったディレクトリを含むERROR(/File) 、または見つからない場合はNull。

findDirsUnder

public static  findDirsUnder (File rootDir, 
                File relativeParent)

指定されたrootDir下のすべてのディレクトリを再帰的に検索します

パラメーター
rootDir File :検索するルートディレクトリ

relativeParent FileERROR(/File)れるすべてのERROR(/File)のオプションの親。指定されていない場合、すべてのERROR(/File)rootDir基準にしていrootDir

戻り値
一連のERROR(/File)よ、下のすべてのディレクトリを表すrootDirを含め、 rootDir自身を。 rootDirがnullの場合、空のセットが返されます。

findFile

public static File findFile (String fileName, 
                IAbi abi, 
                File... dirs)

指定されたディレクトリにある、指定されたフィルタと一致する名前のファイルのすべてのファイルパスを取得し、abiがnullでない場合は、検出されたファイルをabiアーチでフィルタリングします。見つかった最初の一致ファイルを返します。

パラメーター
fileName String :ファイルパスに一致する正規表現のString

abi IAbi :ターゲットと一致するabiのIAbiオブジェクト

dirs FileFileを検索するディレクトリのERROR(/File)オブジェクトのvarargs配列

戻り値
File ERROR(/File)または見つからなかった場合はnull

findFile

public static File findFile (File dir, 
                String fileName)

指定された名前の最初のファイルを指定されたディレクトリで再帰的に検索します

パラメーター
dir File :検索するディレクトリ

fileName String :検索するファイルの名前

戻り値
File ERROR(/File)または見つからなかった場合はnull

findFiles

public static  findFiles (File dir, 
                String filter)

指定されたフィルターに一致する名前を持つ、指定されたディレクトリ内のファイルのすべてのファイルパスを取得します

パラメーター
dir File :再帰的にファイルを検索するディレクトリのERROR(/File)オブジェクト

filter String :ファイル名に一致する正規表現のString

戻り値
ファイルパスのStringのセット

findFilesObject

public static  findFilesObject (File dir, 
                String filter)

指定されたフィルターに一致する名前を持つ、指定されたディレクトリ内のファイルのすべてのファイルパスを取得します

パラメーター
dir File :再帰的にファイルを検索するディレクトリのERROR(/File)オブジェクト

filter String :ファイル名に一致する正規表現のString

戻り値
ファイルオブジェクトのERROR(/File)のセット。 @See findFiles(File, String)

getBaseName

public static String getBaseName (String fileName)

指定されたファイル名のベース名を拡張子なしで取得します。

たとえば、getBaseName( "file.txt")は "file"を返します

戻り値
String ベース名

getContentType

public static String getContentType (String filePath)

拡張子に基づいてファイルのコンテンツタイプを取得します。

パラメーター
filePath String :ファイルパス

戻り値
String コンテンツタイプ

getExtension

public static String getExtension (String fileName)

指定されたファイル名の拡張子を取得します。

戻り値
String 拡張子、またはファイルに拡張子がない場合は空の文字列

getFileForPath

public static File getFileForPath (File parentDir, 
                String... pathSegments)

システム依存ファイルを構築するヘルパーメソッド

パラメーター
parentDir File :使用する親ディレクトリ。

pathSegments String :使用する相対パスセグメント

戻り値
File 指定されたパスを表すERROR(/File)pathSegmentERROR(/File#separatorChar)区切られていERROR(/File#separatorChar)

getPath

public static String getPath (String... pathSegments)

システム依存の相対パスを構築するヘルパーメソッド

パラメーター
pathSegments String :使用する相対パスセグメント

戻り値
String 指定されたパスを表すStringpathSegmentERROR(/File#separatorChar)区切られていERROR(/File#separatorChar)

gzipFile

public static void gzipFile (File file, 
                File gzipFile)

このメソッドは非推奨です。
ZipUtil#gzipFile(File, File)移動しZipUtil#gzipFile(File, File)

単一ファイルのgzip圧縮されたバージョンを作成するヘルパーメソッド。

パラメーター
file File :元のファイル

gzipFile File :圧縮されたコンテンツを配置するファイル

投げる
IOException

hardlinkFile

public static void hardlinkFile (File origFile, 
                File destFile)

ファイルを別のファイルにハードリンクするヘルパーメソッド。パーティション間リンクの場合にコピーするフォールバック。

パラメーター
origFile File :元のファイル

destFile File :宛先ファイル

投げる
ファイルのハードリンクに失敗した場合

hardlinkFile

public static void hardlinkFile (File origFile, 
                File destFile, 
                boolean ignoreExistingFile)

ファイルを別のファイルにハードリンクするヘルパーメソッド。パーティション間リンクの場合にコピーするフォールバック。

パラメーター
origFile File :元のファイル

destFile File :宛先ファイル

ignoreExistingFile boolean :Trueで、リンクされているファイルがすでに存在する場合は、例外をスキップします。

投げる
ファイルのハードリンクに失敗した場合

mkdirsRWX

public static boolean mkdirsRWX (File file)

chmodGroupRWX(File)呼び出して、ディレクトリのチェーンを作成し、作成時にすべてのグループに実行/読み取り/書き込み可能を設定するメソッド。基本的にERROR(/File#mkdirs())バージョンでchmod(File, String)も実行します。

パラメーター
file File :作成するディレクトリの名前です。まだ存在していないディレクトリが含まれている可能性があります。

戻り値
boolean fileが存在し、ディレクトリでfalse場合はtrue 、そうでない場合はfalse

readStringFromFile

public static String readStringFromFile (File sourceFile)

ファイルから文字列データを読み取るためのヘルパーメソッド

パラメーター
sourceFile File :読み込むファイル

戻り値
String

投げる
IOException

再帰的コピー

public static void recursiveCopy (File sourceDir, 
                File destDir)

フォルダーの内容を再帰的にコピーします。

ファイルとディレクトリのコピーのみをサポート-シンボリックリンクはコピーされません。宛先ディレクトリーが存在しない場合は、作成されます。

パラメーター
sourceDir File :コピーするファイルを含むフォルダー

destDir File :宛先フォルダ

recursiveDelete

public static void recursiveDelete (File rootDir)

指定されたファイルまたはディレクトリとそのすべての内容を再帰的に削除します。

パラメーター
rootDir File :削除するディレクトリまたはファイル。 nullにすることができます

recursiveHardlink

public static void recursiveHardlink (File sourceDir, 
                File destDir)

フォルダーの内容を再帰的にハードリンクします。

ファイルとディレクトリのコピーのみをサポート-シンボリックリンクはコピーされません。宛先ディレクトリーが存在しない場合は、作成されます。

パラメーター
sourceDir File :コピーするファイルを含むフォルダー

destDir File :宛先フォルダ

recursiveHardlink

public static void recursiveHardlink (File sourceDir, 
                File destDir, 
                boolean ignoreExistingFile)

フォルダーの内容を再帰的にハードリンクします。

ファイルとディレクトリのコピーのみをサポート-シンボリックリンクはコピーされません。宛先ディレクトリーが存在しない場合は、作成されます。

パラメーター
sourceDir File :コピーするファイルを含むフォルダー

destDir File :宛先フォルダ

ignoreExistingFile boolean :Trueで、リンクされているファイルがすでに存在する場合は、例外をスキップします。

recursiveSymlink

public static void recursiveSymlink (File sourceDir, 
                File destDir)

フォルダーの内容を再帰的にシンボリックリンクします。

ファイルとディレクトリのコピーのみをサポート-シンボリックリンクはコピーされません。宛先ディレクトリーが存在しない場合は、作成されます。

パラメーター
sourceDir File :コピーするファイルを含むフォルダー

destDir File :宛先フォルダ

saveResourceFile

public static File saveResourceFile (InputStream resourceStream, 
                File destDir, 
                String targetFileName)

リソースファイルをディレクトリに保存します。

パラメーター
resourceStream InputStream :保存するリソースへの{link InputStream}オブジェクト。

destDir File :リソースファイルが保存されるディレクトリのERROR(/File)オブジェクト。

targetFileName String :保存先のファイルの名前を表すString

戻り値
File 保存されたファイルのERROR(/File)オブジェクト。

投げる
ファイルの保存に失敗した場合。

setReadableRecursive

public static void setReadableRecursive (File file)

指定されたファイルの読み取りおよび実行(フォルダーの場合)アクセス許可を再帰的に設定します。

パラメーター
file File

symlinkFile

public static void symlinkFile (File origFile, 
                File destFile)

ファイルを別のファイルにシンボリックリンクするヘルパーメソッド

パラメーター
origFile File :元のファイル

destFile File :宛先ファイル

投げる
ファイルのシンボリックリンクに失敗した場合

unixModeToPosix

public static  unixModeToPosix (int mode)

UNIXモードを表す整数をERROR(/PosixFilePermission)のセットに変換します

パラメーター
mode int

戻り値

writeToFile

public static void writeToFile (String inputString, 
                File destFile, 
                boolean append)

文字列データをファイルに書き込む、またはファイルに追加するためのヘルパーメソッド

パラメーター
inputString String :入力String

destFile File :書き込み先または追加先のファイル

append boolean :trueの場合はファイルの終わりに追加し、それ以外の場合は上書きします

writeToFile

public static void writeToFile (String inputString, 
                File destFile)

文字列データをファイルに書き込むためのヘルパーメソッド

パラメーター
inputString String :入力String

destFile File :書き込み先のファイル

writeToFile

public static void writeToFile (InputStream input, 
                File destFile)

ストリームデータをファイルに書き込むためのヘルパーメソッド

パラメーター
input InputStream :バッファリングされていない入力ストリーム

destFile File :書き込み先のファイル

writeToFile

public static void writeToFile (InputStream input, 
                File destFile, 
                boolean append)

ストリームデータをファイルに書き込むためのヘルパーメソッド

パラメーター
input InputStream :バッファリングされていない入力ストリーム

destFile File :書き込み先または追加先のファイル

append boolean :trueの場合はファイルの終わりに追加し、それ以外の場合は上書きします

保護されたメソッド

chmodExists

protected static boolean chmodExists ()

システムOSで「chmod」が使用可能かどうかを判別する内部ヘルパー。

戻り値
boolean

setChmodBinary

protected static void setChmodBinary (String chmodName)

テスト用に公開。 chmodがサポートされていないシステムをテストするために、検索するchmodバイナリ名を変更できます。

パラメーター
chmodName String