Google は、黒人コミュニティに対する人種平等の促進に取り組んでいます。取り組みを見る

nano_app_binary_t構造体リファレンス

nano_app_binary_t構造体リファレンス

#include < context_hub.h >

データフィールド

uint32_t header_version
uint32_tマジック
structhub_app_name_t app_id
uint32_t app_version
uint32_tフラグ
uint64_t hw_hub_type
uint32_t予約済み[2]
uint8_t custom_binary [0]

詳細な説明

ファイルcontext_hub.h127行で定義されています。

フィールドドキュメント

ファイルcontext_hub.h130行で定義されています。

uint32_t app_version

ファイルcontext_hub.h131行で定義されています。

uint8_t custom_binary [0]

ファイルcontext_hub.h135行で定義されています。

uint32_tフラグ

ファイルcontext_hub.h132行目で定義されています。

uint32_t header_version

ファイルcontext_hub.h128行で定義されています。

uint64_t hw_hub_type

ファイルcontext_hub.h133行で定義されています。

uint32_tマジック

ファイルcontext_hub.h129行で定義されています。

uint32_t reserved [2]

ファイルcontext_hub.h134行で定義されています。


この構造体のドキュメントは、次のファイルから生成されました。