Google は、黒人コミュニティに対する人種平等の促進に取り組んでいます。取り組みを見る

OptionSetter

public class OptionSetter
extends Object

java.lang.Object
com.android.tradefed.config.OptionSetter


移入Optionフィールドを。

byte、short、int、long、float、doubleフィールドなどの数値フィールドの設定がサポートされています。これには、ボックス化されていないバージョンとボックス化されたバージョンの両方が含まれます(たとえば、intとInteger)。希望のタイプに一致するように引数を設定することに問題がある場合は、 ConfigurationExceptionスローされます。

ファイルオプションフィールドは、ファイルの存在をテストせずに、文字列引数をFileオブジェクトでラップするだけでサポートされます。

List <File>やSet <String>などのパラメーター化されたコレクションフィールドは、パラメータータイプがオプションセッターによってサポートされている限りサポートされます。コレクションフィールドは、適切なコレクションインスタンスで初期化する必要があります。

パブリック、保護、デフォルト(パッケージ)アクセス、プライベート、継承フィールドを含むすべてのフィールドが処理されます。

dalvik.runner.OptionParserから移植

概要

ネストされたクラス

class OptionSetter.OptionFieldsForName

指定された名前のオプションフィールドのリストのコンテナ。

定数

char NAMESPACE_SEPARATOR

パブリックコンストラクター

OptionSetter (Object... optionSources)

'optionSources'の@Optionフィールドを設定するための新しいOptionParserを構築します。

OptionSetter ( optionSources) OptionSetter ( optionSources)

'optionSources'の@Optionフィールドを設定するための新しいOptionParserを構築します。

パブリックメソッド

static Object getFieldValue (Field field, Object optionObject)

与えられた戻りERROR(/Field)任意の例外を処理、の値を。

IKeyStoreClient getKeyStore ()
static getOptionFieldsForClass (Class<?> optionClass)

全てのリストを取得しますOption指定されたクラスのフィールド(両方の宣言と継承を)。

String getTypeForOption (String name)

指定された名前のフィールドのタイプを説明する文字列を返します。

boolean isBooleanOption (String name)
boolean isMapOption (String name)
void setKeyStore (IKeyStoreClient keyStore)
setOptionValue (String optionName, String valueText)

非マップオプションの値を設定します。

setOptionValue (String optionName, String keyText, String valueText)

オプションの値を設定します。

final validateRemoteFilePath ( DynamicRemoteFileResolver resolver)

すべて通り抜けるERROR(/File)オプションタイプとチェック彼らのパスが解決されなければならない場合。

保護されたメソッド

getUnsetMandatoryOptions ()

戻り値のすべての名前をOptionとしてマークされているのmandatoryますが未設定のまま。

定数

NAMESPACE_SEPARATOR

public static final char NAMESPACE_SEPARATOR

定数値:58(0x0000003a)

パブリックコンストラクター

OptionSetter

public OptionSetter (Object... optionSources)

'optionSources'の@Optionフィールドを設定するための新しいOptionParserを構築します。

パラメーター
optionSources Object

投げる
ConfigurationException

OptionSetter

public OptionSetter ( optionSources)

'optionSources'の@Optionフィールドを設定するための新しいOptionParserを構築します。

パラメーター
optionSources

投げる
ConfigurationException

パブリックメソッド

getFieldValue

public static Object getFieldValue (Field field, 
                Object optionObject)

与えられた戻りERROR(/Field)任意の例外を処理、の値を。

パラメーター
field FieldERROR(/Field)

optionObject ObjectObjectからフィールドの値を取得します。

戻り値
Objectフィールドの値としてObject 、またはnull

getKeyStore

public IKeyStoreClient getKeyStore ()

戻り値
IKeyStoreClient

getOptionFieldsForClass

public static  getOptionFieldsForClass (Class<?> optionClass)

全てのリストを取得しますOption指定されたクラスのフィールド(両方の宣言と継承を)。

パラメーター
optionClass ClassClass検索へ

戻り値
ERROR(/Collection)と注釈を付けたフィールドのOption

getTypeForOption

public String getTypeForOption (String name)

指定された名前のフィールドのタイプを説明する文字列を返します。

パラメーター
name StringOptionフィールド名

戻り値
String Stringフィールドの型を記述する

投げる
ConfigurationExceptionフィールドが見つからなかった場合

isBooleanOption

public boolean isBooleanOption (String name)

パラメーター
name String

戻り値
boolean

投げる
ConfigurationException

isMapOption

public boolean isMapOption (String name)

パラメーター
name String

戻り値
boolean

投げる
ConfigurationException

setKeyStore

public void setKeyStore (IKeyStoreClient keyStore)

パラメーター
keyStore IKeyStoreClient

setOptionValue

public  setOptionValue (String optionName, 
                String valueText)

非マップオプションの値を設定します。

パラメーター
optionName String :設定するオプションの名前

valueText String :値

戻り値
リストFieldDef変更された各オブジェクトのフィールドに対応するS。

投げる
ConfigurationExceptionオプションが見つからないか、valueTextのタイプが間違っている場合

setOptionValue

public  setOptionValue (String optionName, 
                String keyText, 
                String valueText)

オプションの値を設定します。

パラメーター
optionName String :設定するオプションの名前

keyText String :地図オプションのキー、またはnull。

valueText String :値

戻り値
リストFieldDef変更された各オブジェクトのフィールドに対応するS。

投げる
ConfigurationExceptionオプションが見つからないか、valueTextのタイプが間違っている場合

validateRemoteFilePath

public final  validateRemoteFilePath (DynamicRemoteFileResolver resolver)

すべて通り抜けるERROR(/File)オプションタイプとチェック彼らのパスが解決されなければならない場合。

パラメーター
resolver DynamicRemoteFileResolver

戻り値
リストERROR(/File)そのように解決されました。

投げる
BuildRetrievalError

保護されたメソッド

getUnsetMandatoryOptions

protected  getUnsetMandatoryOptions ()

戻り値のすべての名前をOptionとしてマークされているのmandatoryますが未設定のまま。

戻り値
ERROR(/Collection)String sが未設定の必須オプションの(非修飾)名を含みます。

投げる
ConfigurationExceptionチェックするフィールドにアクセスできない場合