Google は、黒人コミュニティに対する人種平等の促進に取り組んでいます。取り組みを見る
このページは Cloud Translation API によって翻訳されました。
Switch to English

NativeDeviceStateMonitor

public class NativeDeviceStateMonitor
extends Object implements IDeviceStateMonitor

java.lang.Object
com.android.tradefed.device.NativeDeviceStateMonitor


フレームワークのサポートなしでIDeviceの状態を監視するためのヘルパークラス。

概要

定数

long MAX_CHECK_POLL_TIME

int MAX_OP_TIME

「応答性のポーリング」コマンドの最大操作時間(ミリ秒)

田畑

protected static final String PERM_DENIED_ERROR_PATTERN

パブリックコンストラクター

NativeDeviceStateMonitor ( IDeviceManager mgr, IDevice device, boolean fastbootEnabled)

パブリックメソッド

TestDeviceState getDeviceState ()

デバイスの状態を取得します。

String getMountPoint (String mountName)

マウントポイントを返します。

String getSerialNumber ()

デバイスのシリアル番号を取得します。

boolean isAdbTcp ()

void setDefaultAvailableTimeout (long timeoutMs)

デバイスが使用可能になるのを待つ時間をミリ秒単位でwaitForDeviceAvailable()ます。

void setDefaultOnlineTimeout (long timeoutMs)

デバイスがオンラインになるのを待つ時間をミリ秒単位でwaitForDeviceOnline()ます。

void setIDevice (IDevice newDevice)

現在のIDeviceを更新します。

void setState ( TestDeviceState deviceState)

デバイスの現在の状態を設定します。

boolean waitForBootComplete (long waitTime)

デバイスの起動完了フラグが設定されるまでブロックします

IDevice waitForDeviceAvailable ()

デバイスが応答し、テストに使用できるようになるのを待ちます。

IDevice waitForDeviceAvailable (long waitTime)

デバイスが応答し、テストに使用できるようになるのを待ちます。

boolean waitForDeviceBootloader (long time)

デバイスがブートローダーに入るのを待ちます。

void waitForDeviceBootloaderStateUpdate ()

デバイスのブートローダーの状態が更新されるのを待ちます

boolean waitForDeviceInRecovery (long waitTime)

デバイスが「adbリカバリー」状態になるのを待つ

boolean waitForDeviceNotAvailable (long waitTime)

デバイスが利用できなくなるのを待つ

IDevice waitForDeviceOnline ()

標準の起動タイムアウトを使用して、デバイスがオンラインになるのを待ちます。

IDevice waitForDeviceOnline (long waitTime)

デバイスがオンラインになるのを待ちます。

boolean waitForDeviceShell (long waitTime)

デバイスが基本的なadbシェルコマンドに応答するのを待ちます。

保護されたメソッド

CollectingOutputReceiver createOutputReceiver ()

テストのために公開

long getCheckPollTime ()

テストのために公開

long getCurrentTime ()

テストのために公開

IDevice getIDevice ()
boolean postOnlineCheck (long waitTime)

オンラインデバイスで実行する追加のチェック

boolean waitForStoreMount (long waitTime)

デバイスの外部ストアがマウントされるのを待ちます。

定数

MAX_CHECK_POLL_TIME

protected static final long MAX_CHECK_POLL_TIME

定数値:30000(0x0000000000007530)

MAX_OP_TIME

protected static final int MAX_OP_TIME

「応答性のポーリング」コマンドの最大操作時間(ミリ秒)

定数値:10000(0x00002710)

田畑

PERM_DENIED_ERROR_PATTERN

protected static final String PERM_DENIED_ERROR_PATTERN

パブリックコンストラクター

NativeDeviceStateMonitor

public NativeDeviceStateMonitor ( IDeviceManager mgr, 
                IDevice device, 
                boolean fastbootEnabled)

パラメーター
mgr IDeviceManager

device IDevice

fastbootEnabled boolean

パブリックメソッド

getDeviceState

public TestDeviceState getDeviceState ()

デバイスの状態を取得します。

戻り値
TestDeviceState デバイスのTestDeviceState

getMountPoint

public String getMountPoint (String mountName)

マウントポイントを返します。

IDeviceのキャッシュされた情報が利用できない場合、デバイスを直接照会します。

TODO:この動作をIDevice#getMountPoint(String)移動します

パラメーター
mountName String :マウントポイントの名前

戻り値
String マウントポイントまたはnull

getSerialNumber

public String getSerialNumber ()

デバイスのシリアル番号を取得します。

戻り値
String

isAdbTcp

public boolean isAdbTcp ()

戻り値
boolean

setDefaultAvailableTimeout

public void setDefaultAvailableTimeout (long timeoutMs)

デバイスが使用可能になるのを待機する時間をミリ秒単位でwaitForDeviceAvailable()ます。

パラメーター
timeoutMs long

setDefaultOnlineTimeout

public void setDefaultOnlineTimeout (long timeoutMs)

デバイスがオンラインになるのを待つ時間をミリ秒単位でwaitForDeviceOnline()ます。

パラメーター
timeoutMs long

setIDevice

public void setIDevice (IDevice newDevice)

現在のIDeviceを更新します。

setState

public void setState ( TestDeviceState deviceState)

デバイスの現在の状態を設定します。

waitForBootComplete

public boolean waitForBootComplete (long waitTime)

デバイスの起動完了フラグが設定されるまでブロックします

パラメーター
waitTime long :待機するミリ秒単位の量

戻り値
boolean

waitForDeviceAvailable

public IDevice waitForDeviceAvailable ()

デバイスが応答し、テストに使用できるようになるのを待ちます。

waitForDeviceAvailable(long)waitForDeviceAvailable(long)ですが、デフォルトのデバイスブートタイムアウトを使用します。

戻り値
IDevice IDeviceなる前にデバイスがオンラインになった場合のIDevice 。それ以外の場合はnull

waitForDeviceAvailable

public IDevice waitForDeviceAvailable (long waitTime)

デバイスが応答し、テストに使用できるようになるのを待ちます。現在、これはパッケージマネージャーと外部ストレージが利用可能であることを意味します。

パラメーター
waitTime long :ミリ秒単位で待機する時間

戻り値
IDevice IDeviceなる前にデバイスがオンラインになった場合のIDevice 。それ以外の場合はnull

waitForDeviceBootloader

public boolean waitForDeviceBootloader (long time)

デバイスがブートローダーに入るのを待ちます。

パラメーター
time long :待機する最大時間(ミリ秒)

戻り値
boolean 時間切れになる前にデバイスがブートローダーにtrue場合はtrue

waitForDeviceBootloaderStateUpdate

public void waitForDeviceBootloaderStateUpdate ()

デバイスのブートローダーの状態が更新されるのを待ちます

waitForDeviceInRecovery

public boolean waitForDeviceInRecovery (long waitTime)

デバイスが「adb recovery」状態になるのを待ちます

パラメーター
waitTime long :待機する最大時間(ミリ秒)

戻り値
boolean タイムアウト前にデバイスがリカバリ状態の場合はTrue、それ以外の場合はFalse。

waitForDeviceNotAvailable

public boolean waitForDeviceNotAvailable (long waitTime)

デバイスが利用できなくなるのを待つ

パラメーター
waitTime long :待機する最大時間(ミリ秒)

戻り値
boolean デバイスが利用できなくなった場合はtrue

waitForDeviceOnline

public IDevice waitForDeviceOnline ()

標準の起動タイムアウトを使用して、デバイスがオンラインになるのを待ちます。

注:このメソッドは、DDMSを介してデバイスが表示されると戻ります。デバイスが実際にadbコマンドに応答することは保証されません。代わりにwaitForDeviceAvailable()使用してwaitForDeviceAvailable()

戻り値
IDevice IDeviceなる前にデバイスがオンラインになった場合のIDevice 。それ以外の場合はnull

waitForDeviceOnline

public IDevice waitForDeviceOnline (long waitTime)

デバイスがオンラインになるのを待ちます。

注:このメソッドは、DDMSを介してデバイスが表示されると戻ります。デバイスが実際にadbコマンドに応答することは保証されません。代わりにwaitForDeviceAvailable()使用してwaitForDeviceAvailable()

パラメーター
waitTime long :待機する最大時間(ミリ秒)

戻り値
IDevice IDeviceなる前にデバイスがオンラインになった場合のIDevice 。それ以外の場合はnull

waitForDeviceShell

public boolean waitForDeviceShell (long waitTime)

デバイスが基本的なadbシェルコマンドに応答するのを待ちます。

パラメーター
waitTime long :ミリ秒単位で待機する時間

戻り値
boolean waitTimeが経過する前にデバイスが応答するwaitTimetrue

保護されたメソッド

createOutputReceiver

protected CollectingOutputReceiver createOutputReceiver ()

テストのために公開

戻り値
CollectingOutputReceiver CollectingOutputReceiver

getCheckPollTime

protected long getCheckPollTime ()

テストのために公開

戻り値
long

getCurrentTime

protected long getCurrentTime ()

テストのために公開

戻り値
long

getIDevice

protected IDevice getIDevice ()

戻り値
IDevice IDeviceは状態モニターに関連付けられます

postOnlineCheck

protected boolean postOnlineCheck (long waitTime)

オンラインデバイスで実行する追加のチェック

パラメーター
waitTime long :あきらめる前に待機するミリ秒単位の時間

戻り値
boolean waitTimeが期限切れになる前にチェックが成功した場合はtrue 。そうでなければfalse

waitForStoreMount

protected boolean waitForStoreMount (long waitTime)

デバイスの外部ストアがマウントされるのを待ちます。

パラメーター
waitTime long :あきらめる前に待機するミリ秒単位の時間

戻り値
boolean waitTimeが期限切れになる前に外部ストアがマウントされている場合はtrue 。そうでなければfalse