コレクションでコンテンツを整理 必要に応じて、コンテンツの保存と分類を行います。

AggregatePostProcessor

public class AggregatePostProcessor
extends BasePostProcessor

java.lang.Object
com.android.tradefed.postprocessor.BasePostProcessor
com.android.tradefed.postprocessor.AggregatePostProcessor


複数回の反復テストの実行中に収集された数値メトリックの最小、最大、平均、分散、標準偏差、合計、カウント、およびオプションでパーセンタイルを提供し、それらをdoubleとして扱うメトリックアグリゲーター。数値以外のメトリックは無視されます。数値と非数値が混在するメトリックも無視されます。

カウントは、メトリックにすべて数値がある場合にのみ存在することに注意してください。それ以外の場合は、他のすべての統計とともに表示されません。

現在のメトリックはこの方法で渡されるため、単一の文字列からメトリックを解析します。

概要

パブリックコンストラクター

AggregatePostProcessor ()

パブリックメソッド

processRunMetricsAndLogs ( rawMetrics, runLogs) processRunMetricsAndLogs ( rawMetrics, runLogs) processRunMetricsAndLogs ( rawMetrics, runLogs)

このメソッドを実装して、既存のメトリックとログから一連の新しいメトリックを生成します。

processTestMetricsAndLogs (TestDescription testDescription, testMetrics, testLogs) processTestMetricsAndLogs (TestDescription testDescription, testMetrics, testLogs) processTestMetricsAndLogs (TestDescription testDescription, testMetrics, testLogs)

このメソッドを実装して、各テストからのプロセスメトリックとログをポストします。

パブリックコンストラクター

AggregatePostProcessor

public AggregatePostProcessor ()

パブリックメソッド

processRunMetricsAndLogs

public  processRunMetricsAndLogs ( rawMetrics, 
                 runLogs)

このメソッドを実装して、既存のメトリックとログから一連の新しいメトリックを生成します。新しく生成されたメトリックのみが返され、一意のキー名が付けられます(既存のキーとの衝突は許可されません)。

パラメーター
rawMetrics :実行に使用できる生のメトリックのセット。

runLogs :テスト実行用のログファイルのセット。

戻り値
実行メトリックから新しく生成されたメトリックのセット。

processTestMetricsAndLogs

public  processTestMetricsAndLogs (TestDescription testDescription, 
                 testMetrics, 
                 testLogs)

このメソッドを実装して、各テストからのプロセスメトリックとログをポストします。新しく生成されたメトリックのみが返され、一意のキー名が付けられます(既存のキーとの衝突は許可されません)。

パラメーター
testDescription TestDescription :テストを記述するTestDescriptionオブジェクト。

testMetrics :テストからのメトリックのセット。

testLogs :テスト中にログに記録されたファイルのセット。

戻り値
テストメトリクスから新しく生成されたメトリクスのセット。