Google は、黒人コミュニティに対する人種平等の促進に取り組んでいます。取り組みを見る
このページは Cloud Translation API によって翻訳されました。
Switch to English

テスト結果

public class TestResult
extends Object

java.lang.Object
com.android.tradefed.result.TestResult


単一のテストの結果のコンテナ。

概要

パブリックコンストラクター

TestResult ()

パブリックメソッド

void addLoggedFile (String dataName, LogFile loggedFile)

そのテストケースに関連付けられたログファイルの追跡を追加する

boolean equals (Object obj)
long getEndTime ()

ERROR(ITestInvocationListener#testEnded(TestDescription, Map)/com.android.tradefed.result.ITestInvocationListener#testEnded(com.android.tradefed.result.TestDescription,Map) ITestInvocationListener#testEnded(TestDescription, Map))するSystem.currentTimeMillis()時間をERROR(ITestInvocationListener#testEnded(TestDescription, Map)/com.android.tradefed.result.ITestInvocationListener#testEnded(com.android.tradefed.result.TestDescription,Map) ITestInvocationListener#testEnded(TestDescription, Map))イベントを受け取りました。

getLoggedFiles ()

そのテストケースに関連付けられているすべてのログファイルを含むマップのコピーを返します。

getMetrics ()

関連するテスト指標を取得します。

getProtoMetrics ()

関連するテスト指標をproto形式で取得します。

String getStackTrace ()

関連するStringスタックトレースを取得します。

long getStartTime ()

ITestInvocationListener#testStarted(TestDescription)イベントが受信されたSystem.currentTimeMillis()時間を返します。

TestResult.TestStatus getStatus ()

テストのTestStatus結果を取得します。

int hashCode ()
static TestResult merge ( results, MergeStrategy strategy) merge ( results, MergeStrategy strategy)

マージ戦略に基づいて、同じテストケースの試行をマージします。

void setEndTime (long currentTimeMillis)

終了時間を設定します

void setMetrics ( metrics) setMetrics ( metrics)

以前の値を上書きして、テストメトリックを設定します。

void setProtoMetrics ( metrics) setProtoMetrics ( metrics)

テストプロトメトリック形式を設定し、以前の値を上書きします。

void setStackTrace (String trace)

スタックトレースを設定します。

void setStartTime (long startTime)

テストが開始された時刻を設定し、 ITestInvocationListener#testStarted(TestDescription, long)で使用できるようにします。

TestResult setStatus (TestResult.TestStatus status)

TestStatus設定しTestStatus

パブリックコンストラクター

テスト結果

public TestResult ()

パブリックメソッド

addLoggedFile

public void addLoggedFile (String dataName, 
                LogFile loggedFile)

そのテストケースに関連付けられたログファイルの追跡を追加する

パラメーター
dataName String

loggedFile LogFile

等しい

public boolean equals (Object obj)

パラメーター
obj Object

戻り値
boolean

getLoggedFiles

public  getLoggedFiles ()

そのテストケースに関連付けられているすべてのログファイルを含むマップのコピーを返します。

戻り値

getMetrics

public  getMetrics ()

関連するテスト指標を取得します。

戻り値

getProtoMetrics

public  getProtoMetrics ()

関連するテスト指標をproto形式で取得します。

戻り値

getStackTrace

public String getStackTrace ()

関連するStringスタックトレースを取得します。 getStatus()TestStatus#PASSED場合はnullする必要がありnull

戻り値
String

getStartTime

public long getStartTime ()

ITestInvocationListener#testStarted(TestDescription)イベントが受信されたSystem.currentTimeMillis()時間を返します。

戻り値
long

getStatus

public TestResult.TestStatus getStatus ()

テストのTestStatus結果を取得します。

戻り値
TestResult.TestStatus

ハッシュコード

public int hashCode ()

戻り値
int

マージ

public static TestResult merge ( results, 
                MergeStrategy strategy)

マージ戦略に基づいて、同じテストケースの試行をマージします。

パラメーター
results TestResultされるTestResultリスト

strategy MergeStrategy :マージ結果を決定するために使用されるMergeStrategy

戻り値
TestResult マージされたTestResult 。マージするものがない場合はnull。

setEndTime

public void setEndTime (long currentTimeMillis)

終了時間を設定します

パラメーター
currentTimeMillis long

setMetrics

public void setMetrics ( metrics)

以前の値を上書きして、テストメトリックを設定します。

パラメーター
metrics

setProtoMetrics

public void setProtoMetrics ( metrics)

以前の値を上書きして、テストプロトメトリック形式を設定します。

パラメーター
metrics

setStackTrace

public void setStackTrace (String trace)

スタックトレースを設定します。

パラメーター
trace String

setStartTime

public void setStartTime (long startTime)

テストが開始された時刻を設定し、 ITestInvocationListener#testStarted(TestDescription, long)で使用できるようにします。

パラメーター
startTime long

setStatus

public TestResult setStatus (TestResult.TestStatus status)

TestStatus設定しTestStatus

パラメーター
status TestResult.TestStatus

戻り値
TestResult