Google は、黒人コミュニティに対する人種平等の促進に取り組んでいます。取り組みを見る
このページは Cloud Translation API によって翻訳されました。
Switch to English

XmlResultReporter

public class XmlResultReporter
extends CollectingTestListener implements ILogSaverListener

java.lang.Object
com.android.tradefed.result.CollectingTestListener
com.android.tradefed.result.XmlResultReporter


AntのXMLJUnitResultFormatterと一致する形式でJUnit結果をXMLファイルに書き込みます。

Antのフォーマッタとは異なり、このクラスはテストの実行時間を報告しません。

すべてのテスト情報をメモリに収集し、呼び出しが完了するとファイルにダンプします。

dalvik runner XmlReportPrinterから移植されました。

結果ファイルは、[-output-file-path] / [build_id]で構築されたパスに保存されます

概要

パブリックコンストラクター

XmlResultReporter ()

パブリックメソッド

void invocationEnded (long elapsedTime)

void setLogSaver (ILogSaver logSaver)

void testFailed (TestDescription test, String trace)

void testLog (String dataName, LogDataType dataType, InputStreamSource dataStream)

void testLogSaved (String dataName, LogDataType dataType, InputStreamSource dataStream, LogFile logFile)

パブリックコンストラクター

XmlResultReporter

public XmlResultReporter ()

パブリックメソッド

invocationEnded

public void invocationEnded (long elapsedTime)

パラメーター
elapsedTime long

setLogSaver

public void setLogSaver (ILogSaver logSaver)

パラメーター
logSaver ILogSaver

testFailed

public void testFailed (TestDescription test, 
                String trace)

パラメーター
test TestDescription

trace String

testLog

public void testLog (String dataName, 
                LogDataType dataType, 
                InputStreamSource dataStream)

パラメーター
dataName String

dataType LogDataType

dataStream InputStreamSource

testLogSaved

public void testLogSaved (String dataName, 
                LogDataType dataType, 
                InputStreamSource dataStream, 
                LogFile logFile)

パラメーター
dataName String

dataType LogDataType

dataStream InputStreamSource

logFile LogFile