Google は、黒人コミュニティに対する人種平等の促進に取り組んでいます。取り組みを見る
このページは Cloud Translation API によって翻訳されました。
Switch to English

DeviceTestRunOptions

public class DeviceTestRunOptions
extends Object

java.lang.Object
com.android.tradefed.testtype.junit4.DeviceTestRunOptions


BaseHostJUnit4Testを介したデバイステストの実行に関連するオプションのビルダークラス。

概要

パブリックコンストラクター

DeviceTestRunOptions (String packageName)

パブリックメソッド

DeviceTestRunOptions addExtraListener ( ITestLifeCycleReceiver listener)

実行中のインストルメンテーションにリスナーを追加します。

DeviceTestRunOptions addInstrumentationArg (String key, String value)

インストルメンテーションに渡される引数を追加します。

void clearExtraListeners ()
void clearInstrumentationArgs ()

以前にaddInstrumentationArg(String, String)設定されたすべてのインストルメンテーション引数をクリアします。

ITestDevice getDevice ()
getExtraListeners ()
getInstrumentationArgs ()
Long getMaxInstrumentationTimeoutMs ()
Long getMaxTimeToOutputMs ()
String getPackageName ()
String getRunner ()
String getTestClassName ()
String getTestMethodName ()
Long getTestTimeoutMs ()
Integer getUserId ()
boolean isHiddenApiCheckDisabled ()
boolean isIsolatedStorageDisabled ()
DeviceTestRunOptions setCheckResults (boolean checkResults)

インストルメンテーション実行の結果をチェックして、障害が発生していないことを確認するかどうかを設定します。

DeviceTestRunOptions setDevice ( ITestDevice device)
DeviceTestRunOptions setDisableHiddenApiCheck (boolean disableHiddenApiCheck)

ホスト側から使用される「am instrument」に--no-hidden-api-checksを追加するかどうかを設定します。

DeviceTestRunOptions setDisableIsolatedStorage (boolean disableIsolatedStorage)

ホスト側から使用される「am instrument」に--no-isolated-storageを追加するかどうかを設定します。

DeviceTestRunOptions setMaxInstrumentationTimeoutMs (Long maxInstrumentationTimeoutMs)

完全なインスツルメンテーションが実行および完了する必要がある最大時間(ミリ秒単位)を設定します。

DeviceTestRunOptions setMaxTimeToOutputMs (Long maxTimeToOutputMs)

インストルメンテーションが停止する前に出力を停止できる最大時間(ミリ秒単位)を設定します。

DeviceTestRunOptions setRunner (String runner)

インストルメンテーションの実行に使用するインストルメンテーションランナーを設定します。

DeviceTestRunOptions setTestClassName (String testClassName)

インストルメンテーションが実行するクラス名を設定します。

DeviceTestRunOptions setTestMethodName (String testMethodName)

インストルメンテーションが実行するメソッド名を設定します。

DeviceTestRunOptions setTestTimeoutMs (Long testTimeoutMs)

テストが中断されるまでに実行できる最大時間(ミリ秒)を設定します。

DeviceTestRunOptions setUserId (Integer userId)

インスツルメンテーションを実行する必要があるユーザーIDを設定します。

boolean shouldCheckResults ()

パブリックコンストラクター

DeviceTestRunOptions

public DeviceTestRunOptions (String packageName)

パラメーター
packageName String

パブリックメソッド

addExtraListener

public DeviceTestRunOptions addExtraListener ( ITestLifeCycleReceiver listener)

実行中のインストルメンテーションにリスナーを追加します。

パラメーター
listener ITestLifeCycleReceiver

戻り値
DeviceTestRunOptions

addInstrumentationArg

public DeviceTestRunOptions addInstrumentationArg (String key, 
                String value)

インストルメンテーションに渡される引数を追加します。

パラメーター
key String

value String

戻り値
DeviceTestRunOptions

clearExtraListeners

public void clearExtraListeners ()

clearInstrumentationArgs

public void clearInstrumentationArgs ()

以前にaddInstrumentationArg(String, String)設定されたすべてのインストルメンテーション引数をクリアします。

getDevice

public ITestDevice getDevice ()

戻り値
ITestDevice

getExtraListeners

public  getExtraListeners ()

戻り値

getInstrumentationArgs

public  getInstrumentationArgs ()

戻り値

getMaxInstrumentationTimeoutMs

public Long getMaxInstrumentationTimeoutMs ()

戻り値
Long

getMaxTimeToOutputMs

public Long getMaxTimeToOutputMs ()

戻り値
Long

getPackageName

public String getPackageName ()

戻り値
String

getRunner

public String getRunner ()

戻り値
String

getTestClassName

public String getTestClassName ()

戻り値
String

getTestMethodName

public String getTestMethodName ()

戻り値
String

getTestTimeoutMs

public Long getTestTimeoutMs ()

戻り値
Long

getUserId

public Integer getUserId ()

戻り値
Integer

isHiddenApiCheckDisabled

public boolean isHiddenApiCheckDisabled ()

戻り値
boolean

isIsolatedStorageDisabled

public boolean isIsolatedStorageDisabled ()

戻り値
boolean

setCheckResults

public DeviceTestRunOptions setCheckResults (boolean checkResults)

インストルメンテーション実行の結果をチェックして、障害が発生していないことを確認するかどうかを設定します。

パラメーター
checkResults boolean

戻り値
DeviceTestRunOptions

setDevice

public DeviceTestRunOptions setDevice ( ITestDevice device)

パラメーター
device ITestDevice

戻り値
DeviceTestRunOptions

setDisableHiddenApiCheck

public DeviceTestRunOptions setDisableHiddenApiCheck (boolean disableHiddenApiCheck)

ホスト側から使用される「am instrument」に--no-hidden-api-checksを追加するかどうかを設定します。

パラメーター
disableHiddenApiCheck boolean

戻り値
DeviceTestRunOptions

setDisableIsolatedStorage

public DeviceTestRunOptions setDisableIsolatedStorage (boolean disableIsolatedStorage)

ホスト側から使用される「am instrument」に--no-isolated-storageを追加するかどうかを設定します。

パラメーター
disableIsolatedStorage boolean

戻り値
DeviceTestRunOptions

setMaxInstrumentationTimeoutMs

public DeviceTestRunOptions setMaxInstrumentationTimeoutMs (Long maxInstrumentationTimeoutMs)

完全なインスツルメンテーションが実行および完了する必要がある最大時間(ミリ秒単位)を設定します。タイムアウトしない場合は0に設定します。オプション。

パラメーター
maxInstrumentationTimeoutMs Long

戻り値
DeviceTestRunOptions

setMaxTimeToOutputMs

public DeviceTestRunOptions setMaxTimeToOutputMs (Long maxTimeToOutputMs)

インストルメンテーションが停止する前に出力を停止できる最大時間(ミリ秒単位)を設定します。タイムアウトしない場合は0に設定します。オプション。

パラメーター
maxTimeToOutputMs Long

戻り値
DeviceTestRunOptions

setRunner

public DeviceTestRunOptions setRunner (String runner)

インストルメンテーションの実行に使用するインストルメンテーションランナーを設定します。デフォルトのランナーは「android.support.test.runner.AndroidJUnitRunner」です。オプション。

パラメーター
runner String

戻り値
DeviceTestRunOptions

setTestClassName

public DeviceTestRunOptions setTestClassName (String testClassName)

インストルメンテーションが実行するクラス名を設定します。インストルメンテーションは、クラスのみを実行するようにフィルタリングされます。 setTestMethodName(String)で使用できます。オプション。

パラメーター
testClassName String

戻り値
DeviceTestRunOptions

setTestMethodName

public DeviceTestRunOptions setTestMethodName (String testMethodName)

インストルメンテーションが実行するメソッド名を設定します。正常に動作させるには、 setTestClassName(String)を設定する必要があります。オプション。

パラメーター
testMethodName String

戻り値
DeviceTestRunOptions

setTestTimeoutMs

public DeviceTestRunOptions setTestTimeoutMs (Long testTimeoutMs)

テストが中断されるまでに実行できる最大時間(ミリ秒)を設定します。タイムアウトしない場合は0に設定します。オプション。

パラメーター
testTimeoutMs Long

戻り値
DeviceTestRunOptions

setUserId

public DeviceTestRunOptions setUserId (Integer userId)

インストルメンテーションを実行するユーザーIDを設定します。オプション。

パラメーター
userId Integer

戻り値
DeviceTestRunOptions

shouldCheckResults

public boolean shouldCheckResults ()

戻り値
boolean