Google は、黒人コミュニティに対する人種平等の促進に取り組んでいます。取り組みを見る
このページは Cloud Translation API によって翻訳されました。
Switch to English

RemoteAndroidVirtualDevice

public class RemoteAndroidVirtualDevice
extends RemoteAndroidDevice implements ITestLoggerReceiver

java.lang.Object
com.android.tradefed.device.NativeDevice
com.android.tradefed.device.TestDevice
com.android.tradefed.device.RemoteAndroidDevice
com.android.tradefed.device.cloud.RemoteAndroidVirtualDevice


Google Compute Engine(Gce)で実行されているフルスタックAndroidデバイスのRemoteAndroidDevice動作を拡張します。デバイスのシリアルが次の形式であると想定します adb。

概要

田畑

public static final String EMULATOR_REMOTE_LOG_DIR

エミュレータインスタンスのデバッグログを見つけるディレクトリ。

public static final String NESTED_REMOTE_LOG_DIR

ネストされたリモートインスタンスのデバッグログを検索するディレクトリ。

パブリックコンストラクター

RemoteAndroidVirtualDevice (IDevice device, IDeviceStateMonitor stateMonitor, IDeviceMonitor allocationMonitor)

RemoteAndroidVirtualDevice作成します。

パブリックメソッド

void postBootSetup ()

{@継承}

void postInvocationTearDown ()

呼び出しの完了後に実行される、デバイス固有の必要なクリーンアップのための追加の手順。

void preInvocationSetup ( IBuildInfo info)

呼び出しフローの前にデバイスで実行される、デバイス固有の必要なセットアップの追加手順。

void preInvocationSetup ( IBuildInfo info, testResourceBuildInfos) preInvocationSetup ( IBuildInfo info, testResourceBuildInfos)

void recoverDevice ()

デバイス通信の回復を試みます。

void setTestLogger ( ITestLogger testLogger)

ITestLoggerインスタンスをITestLoggerます

保護されたメソッド

void doAdbReboot (String into)

adbの再起動を実行します。

long getCurrentTime ()

現在のシステム時刻を返します。

GceSshTunnelMonitor getGceSshMonitor ()

デバイスのGceSshTunnelMonitorを返します。

void launchGce ( IBuildInfo buildInfo)

ビルド情報に基づいて実際のGCEデバイスを起動します。

void waitForTunnelOnline (long waitTime)

トンネルモニターが動作しているかどうかを確認します。

田畑

EMULATOR_REMOTE_LOG_DIR

public static final String EMULATOR_REMOTE_LOG_DIR

エミュレータインスタンスのデバッグログを見つけるディレクトリ。

NESTED_REMOTE_LOG_DIR

public static final String NESTED_REMOTE_LOG_DIR

ネストされたリモートインスタンスのデバッグログを検索するディレクトリ。

パブリックコンストラクター

RemoteAndroidVirtualDevice

public RemoteAndroidVirtualDevice (IDevice device, 
                IDeviceStateMonitor stateMonitor, 
                IDeviceMonitor allocationMonitor)

RemoteAndroidVirtualDevice作成します。

パラメーター
device IDevice :関連するIDevice

stateMonitor IDeviceStateMonitor :使用するIDeviceStateMonitorメカニズム

allocationMonitor IDeviceMonitor :割り当て状態の変更を通知するIDeviceMonitor

パブリックメソッド

postBootSetup

public void postBootSetup ()

{@継承}

投げる
DeviceNotAvailableException

postInvocationTearDown

public void postInvocationTearDown ()

呼び出しの完了後に実行される、デバイス固有の必要なクリーンアップのための追加の手順。

preInvocationSetup

public void preInvocationSetup ( IBuildInfo info)

呼び出しフローの前にデバイスで実行される、デバイス固有の必要なセットアップの追加手順。

パラメーター
info IBuildInfo

投げる
DeviceNotAvailableException
TargetSetupError

preInvocationSetup

public void preInvocationSetup ( IBuildInfo info, 
                 testResourceBuildInfos)

パラメーター
info IBuildInfo

testResourceBuildInfos

投げる
DeviceNotAvailableException
TargetSetupError

recoverDevice

public void recoverDevice ()

デバイス通信の回復を試みます。

投げる
DeviceNotAvailableException

setTestLogger

public void setTestLogger ( ITestLogger testLogger)

ITestLoggerインスタンスをITestLoggerます

パラメーター
testLogger ITestLogger

保護されたメソッド

doAdbReboot

protected void doAdbReboot (String into)

adbの再起動を実行します。

パラメーター
into String :再起動するブートローダー名、またはデバイスを再起動する場合はnull

投げる
DeviceNotAvailableException

getCurrentTime

protected long getCurrentTime ()

現在のシステム時刻を返します。テスト用に公開。

戻り値
long

getGceSshMonitor

protected GceSshTunnelMonitor getGceSshMonitor ()

デバイスのGceSshTunnelMonitorを返します。テスト用に公開。

戻り値
GceSshTunnelMonitor

launchGce

protected void launchGce ( IBuildInfo buildInfo)

ビルド情報に基づいて実際のGCEデバイスを起動します。

パラメーター
buildInfo IBuildInfo

投げる
TargetSetupError

waitForTunnelOnline

protected void waitForTunnelOnline (long waitTime)

トンネルモニターが実行されているかどうかを確認します。

パラメーター
waitTime long

投げる
DeviceNotAvailableException