Google は、黒人コミュニティに対する人種平等の促進に取り組んでいます。取り組みを見る
このページは Cloud Translation API によって翻訳されました。
Switch to English

HostOptions

public class HostOptions
extends Object implements IHostOptions

java.lang.Object
com.android.tradefed.host.HostOptions


ホストオプションホルダークラス。このクラスは、ホスト全体のオプションを格納するために使用されます。

概要

パブリックコンストラクター

HostOptions ()

パブリックメソッド

Integer getConcurrentDownloadLimit ()

許可されている同時ダウンロードの最大数を返します。

Integer getConcurrentFlasherLimit ()

許可する同時フラッシュの最大数を返します。

File getDownloadCacheDir ()

ダウンロードしたアーティファクトの保存に使用されるパスを返します。

File getFastbootTmpDir ()

fastbootが一時フォルダーとして使用するパスを返します。

getServiceAccountJsonKeyFiles ()

サービスアカウントjsonキーファイルのマップを返します。

Boolean shouldUseSsoClient ()

SingleSignOnクライアントを使用する必要があるかどうかを確認します。

void validateOptions ()

IHostOptions設定されたオプションが有効であることをIHostOptionsます。

パブリックコンストラクター

HostOptions

public HostOptions ()

パブリックメソッド

getConcurrentDownloadLimit

public Integer getConcurrentDownloadLimit ()

許可されている同時ダウンロードの最大数を返します。リモートビルドをダウンロードするIBuildProviderによって使用されます。

戻り値
Integer

getConcurrentFlasherLimit

public Integer getConcurrentFlasherLimit ()

許可する同時フラッシュの最大数を返します。 DeviceFlashPreparerによって使用されDeviceFlashPreparer

戻り値
Integer 同時点滅制限。

getDownloadCacheDir

public File getDownloadCacheDir ()

ダウンロードしたアーティファクトの保存に使用されるパスを返します。

戻り値
File

getFastbootTmpDir

public File getFastbootTmpDir ()

fastbootが一時フォルダーとして使用するパスを返します。

戻り値
File

getServiceAccountJsonKeyFiles

public  getServiceAccountJsonKeyFiles ()

サービスアカウントjsonキーファイルのマップを返します。

戻り値

shouldUseSsoClient

public Boolean shouldUseSsoClient ()

SingleSignOnクライアントを使用する必要があるかどうかを確認します。

戻り値
Boolean

validateOptions

public void validateOptions ()

IHostOptions設定されたオプションが有効であることをIHostOptionsます。

投げる
ConfigurationException