Google は、黒人コミュニティに対する人種平等の促進に取り組んでいます。取り組みを見る
このページは Cloud Translation API によって翻訳されました。
Switch to English

IManagedTestDevice

public interface IManagedTestDevice
implements ITestDevice

com.android.tradefed.device.IManagedTestDevice


ライフサイクルが管理されているITestDevice。

概要

ネストされたクラス

class IManagedTestDevice.DeviceEventResponse

IManagedTestDevice#handleAllocationEvent(DeviceEvent)呼び出しへの応答のコンテナー

パブリックメソッド

abstract DeviceAllocationState getAllocationState ()

デバイスの現在の割り当て状態を返します

abstract Process getEmulatorProcess ()

このエミュレータに対応するProcess返します。

abstract String getFastbootPath ()

使用されているfastbootバイナリのパスを返します。

abstract String getFastbootVersion ()

使用されているfastbootバイナリのバージョン文字列を返します。

abstract String getMacAddress ()

デバイスのMACアドレスを返します。デバイスからのクエリに失敗した場合はnullを返します。

abstract IDeviceStateMonitor getMonitor ()

デバイスに関連付けられたIDeviceStateMonitor返します。

abstract String getSimOperator ()

SIMカードオペレーターを返すか、デバイスが利用できない場合はnullを返します。

abstract String getSimState ()

SIMカードの状態を返すか、デバイスが利用できない場合はnullを返します。

abstract IManagedTestDevice.DeviceEventResponse handleAllocationEvent (DeviceEvent event)

指定されたDeviceEvent処理します。

abstract boolean isFastbootEnabled ()

デバイスでfastbootを使用できる場合は戻ります。

abstract void recoverDevice ()

デバイスでリカバリを呼び出します。

abstract void setDeviceState ( TestDeviceState deviceState)

デバイスの状態を更新します。

abstract void setEmulatorProcess (Process p)

このデバイスがエミュレータである場合、 Process設定します。

abstract void setFastbootEnabled (boolean fastbootEnabled)

デバイスのfastbootオプションを設定します。

abstract void setFastbootPath (String fastbootPath)

使用するfastbootバイナリへのパスを設定します。

abstract void setIDevice (IDevice device)

このITestDeviceに関連付けられているIDeviceを更新します。

パブリックメソッド

getAllocationState

public abstract DeviceAllocationState getAllocationState ()

デバイスの現在の割り当て状態を返します

戻り値
DeviceAllocationState

getEmulatorProcess

public abstract Process getEmulatorProcess ()

このエミュレータに対応するProcess返します。

戻り値
Process Processまたはnull

getFastbootPath

public abstract String getFastbootPath ()

使用されているfastbootバイナリのパスを返します。それでも、 isFastbootEnabled()をtrueにして、fastboot関数を有効にする必要があります。

戻り値
String

getFastbootVersion

public abstract String getFastbootVersion ()

使用されているfastbootバイナリのバージョン文字列を返します。または、問題が発生した場合はnull。

戻り値
String

getMacAddress

public abstract String getMacAddress ()

デバイスのMACアドレスを返します。デバイスからのクエリに失敗した場合はnullを返します。

戻り値
String

getMonitor

public abstract IDeviceStateMonitor getMonitor ()

デバイスに関連付けられているIDeviceStateMonitor返します。

戻り値
IDeviceStateMonitor

getSimOperator

public abstract String getSimOperator ()

SIMカードオペレーターを返すか、デバイスが利用できない場合はnullを返します。

戻り値
String

getSimState

public abstract String getSimState ()

SIMカードの状態を返すか、デバイスが利用できない場合はnullを返します。

戻り値
String

handleAllocationEvent

public abstract IManagedTestDevice.DeviceEventResponse handleAllocationEvent (DeviceEvent event)

指定されたDeviceEvent処理します。デバイスを新しい状態に移行できます。状態の遷移をIDeviceMonitorに通知します。

パラメーター
event DeviceEvent

戻り値
IManagedTestDevice.DeviceEventResponse

isFastbootEnabled

public abstract boolean isFastbootEnabled ()

デバイスでfastbootが使用できる場合は戻ります。

戻り値
boolean

recoverDevice

public abstract void recoverDevice ()

デバイスでリカバリを呼び出します。

投げる
DeviceNotAvailableException 回復が成功しなかった場合

setDeviceState

public abstract void setDeviceState ( TestDeviceState deviceState)

デバイスの状態を更新します。

パラメーター
deviceState TestDeviceStateTestDeviceState

setEmulatorProcess

public abstract void setEmulatorProcess (Process p)

このデバイスがエミュレータである場合、 Process設定します。

パラメーター
p Process

setFastbootEnabled

public abstract void setFastbootEnabled (boolean fastbootEnabled)

デバイスのfastbootオプションを設定します。デバイスを最初に割り当てるときに設定する必要があります。

パラメーター
fastbootEnabled boolean :デバイスでfastbootを使用できるかどうか

setFastbootPath

public abstract void setFastbootPath (String fastbootPath)

使用するfastbootバイナリへのパスを設定します。 isFastbootEnabled()ブート機能を有効にするには、 isFastbootEnabled()をtrueにする必要があります。

パラメーター
fastbootPath String

setIDevice

public abstract void setIDevice (IDevice device)

このITestDeviceに関連付けられているIDeviceを更新します。

新しいIDeviceは、現在の参照と同じ物理デバイスを参照する必要があります。このメソッドは、DDMSが新しいIDeviceを割り当てた場合に呼び出されます

パラメーター
device IDeviceIDevice