Google は、黒人コミュニティに対する人種平等の促進に取り組んでいます。取り組みを見る
このページは Cloud Translation API によって翻訳されました。
Switch to English

com.android.tradefed.command

インターフェイス

ICommandOptionsコマンドの実行オプションのコンテナ。
ICommandScheduler TradeFederationコマンドを実行するためのスケジューラ。
ICommandScheduler.IScheduledInvocationListener呼び出しが完了したときの呼び出しイベントのリスナー。

クラス

CommandFileParserコマンドラインのセットを含むファイルのパーサー。
CommandFileParser.CommandLine
CommandOptions ICommandOptions実装。
CommandRunnerコマンドライン引数で指定されたコマンドを実行して終了する代替のTradeFederationエントリポイント。
CommandScheduler使用可能なすべてのデバイスでTradeFederationコマンドを実行するためのスケジューラー。
コンソール対話するためのインターフェースをユーザーに提供するメインTradeFederationコンソール

現在、次のような操作をサポートしています

  • テストするコマンドを追加する
  • デバイスとその状態を一覧表示する
  • 進行中の呼び出しを一覧表示します
  • コマンドをキューにリストする
  • 呼び出しログをファイル/ stdoutにダンプします
  • シャットダウン
Console.ArgRunnable <T>引数を取ることができるrunメソッドを持つRunnable
Console.CaptureList List<List<String>>便利なタイプ
DeviceAllocationResultコマンドの割り当て試行の結果を表します。

列挙型

CommandRunner.ExitCodeで終了する可能性のあるエラーコード。
CommandScheduler.HostStateホストのさまざまなステータスの列挙型