Android デバイスの設計

オープンソースである Android は、ハードウェアとソフトウェアを組み合わせてほぼ無限大の選択肢を提供し、オペレーティング システム開発者でさえ思いもよらぬデバイスの開発を可能にします。

それでも、ユーザーが Android デバイスを追加で採用する場合、一貫したエクスペリエンスを実現するには、実装を設計およびカスタマイズする際に、すでに確立された標準に従うことをおすすめします。

  1. アーキテクチャにおける Android プラットフォーム開発の基本原則、特に Android 8.0 で導入された HIDL 形式と Android 10 で導入されたモジュラー システム コンポーネントを確認します

  2. デバイスが Android のコア仕様である Android Compatibility Definition Document互換性があると見なされる要件を満たしていることを確認します。

  3. ユーザー インターフェースについては、ディスプレイ機能と設定ガイドラインをご覧ください。

  4. Android デバイスのデバッグと改善に役立つテストをすべて活用します。

  5. セキュリティのベスト プラクティスに従って、ユーザーとデバイスの安全を保ちます。

  6. ユーザー向けアプリケーションを開発する際は、アプリデザインの原則とマテリアル デザイン手法をよく理解しておきます。