Google は、黒人コミュニティに対する人種平等の促進に取り組んでいます。取り組みを見る

Pixel のアップデートに関する公開情報 - 2020 年 12 月

2020 年 12 月 7 日公開 | 2019 年 12 月 11 日更新

Pixel のアップデートに関する公開情報には、サポート対象の Pixel デバイス(Google デバイス)に影響を与えるセキュリティの脆弱性や機能強化の詳細を掲載しています。Google デバイスでは、セキュリティ パッチレベル 2020-12-05 以降において、この公開情報に掲載されているすべての問題と、2020 年 12 月の Android のセキュリティに関する公開情報に掲載されているすべての問題に対処しています。デバイスのセキュリティ パッチレベルを確認するには、Android のバージョンを確認して更新する方法をご覧ください。

パッチレベル 2020-12-05 へのアップデートは、サポート対象のすべての Google デバイスに送信されます。ご利用のデバイスにこのアップデートを適用することをすべてのユーザーにおすすめします。

お知らせ

  • 2020 年 12 月の Android のセキュリティに関する公開情報に掲載されているセキュリティの脆弱性に加えて、Google デバイスには、下記のセキュリティの脆弱性に対するパッチも含まれています。該当するパートナーには下記の問題に対処中であることが通知されており、各社はこれらのパッチを自社デバイスのアップデートに組み込むことができます。

セキュリティ パッチ

脆弱性は、影響を受けるコンポーネントごとに分類しています。問題の内容について説明し、CVE、関連する参照先、脆弱性のタイプ重大度、更新対象の AOSP(Android オープンソース プロジェクト)バージョン(該当する場合)を表にまとめています。該当する場合は、バグ ID の欄に、その問題に対処した一般公開されている変更(AOSP の変更の一覧など)へのリンクがあります。複数の変更が同じバグに関係する場合は、バグ ID の後に記載した番号に、追加の参照へのリンクがあります。

フレームワーク

CVE 参照 タイプ 重大度 コンポーネント
CVE-2020-0368 A-143230980 [2] ID 11
CVE-2020-0475 A-162324374 EoP 11
CVE-2020-0479 A-157294893 EoP 11
CVE-2020-0480 A-157320716 EoP 11
CVE-2020-0485 A-166125765 EoP 11
CVE-2020-0486 A-150857116 EoP 11
CVE-2020-27052 A-158833495 EoP 11
CVE-2020-0482 A-150706572 ID 11
CVE-2020-0493 A-150615407 ID 11
CVE-2020-0495 A-155473137 ID 11
CVE-2020-0496 A-149481220 ID 11
CVE-2020-0497 A-158481661 ID 11
CVE-2020-0500 A-154913391 ID 11
CVE-2020-27026 A-79776455 ID 11

メディア フレームワーク

CVE 参照 タイプ 重大度 コンポーネント
CVE-2020-0489 A-151096540 RCE 11
CVE-2020-0474 A-169282240 EoP 11
CVE-2020-0478 A-150780418 EoP 11
CVE-2020-0483 A-155647761 [2] EoP 11
CVE-2020-0484 A-155769496 EoP 11
CVE-2020-0244 A-145262423 ID 11
CVE-2020-0488 A-158484516 ID 11
CVE-2020-0490 A-155560008 ID 11
CVE-2020-0492 A-154058264 ID 11
CVE-2020-0494 A-152895390 ID 11
CVE-2020-0498 A-160633884 ID 11
CVE-2020-0499 A-156076070 ID 11
CVE-2020-27035 A-152239213 ID 11
CVE-2020-27057 A-161903239 [2] [3] [4] ID 11
CVE-2017-6888 A-124775381 DoS 11
CVE-2020-0491 A-156819528 DoS 11
CVE-2020-27038 A-154302257 DoS 11

システム

CVE 参照 タイプ 重大度 コンポーネント
CVE-2020-0202 A-142936525 EoP 11
CVE-2020-0473 A-160691486 EoP 11
CVE-2020-0481 A-157472962 EoP 11
CVE-2020-27030 A-150612638 EoP 11
CVE-2020-27036 A-153731369 EoP 11
CVE-2020-27044 A-157066561 EoP 11
CVE-2020-27045 A-157649398 EoP 11
CVE-2020-27048 A-157650117 EoP 11
CVE-2020-27049 A-157649467 EoP 11
CVE-2020-27050 A-157650365 EoP 11
CVE-2020-27051 A-157650338 EoP 11
CVE-2020-27054 A-159061926 EoP 11
CVE-2020-0280 A-136565424 [2] ID 11
CVE-2020-0476 A-162014574 ID 11
CVE-2020-0477 A-162246414 [2] ID 11
CVE-2020-27021 A-168712245 ID 11
CVE-2020-27023 A-156009462 ID 11
CVE-2020-27024 A-162327732 ID 11
CVE-2020-27025 A-156008365 ID 11
CVE-2020-27027 A-122358602 ID 11
CVE-2020-27028 A-141618611 ID 11
CVE-2020-27031 A-151313205 ID 11
CVE-2020-27032 A-150857259 ID 11
CVE-2020-27033 A-153655153 ID 11
CVE-2020-27034 A-153556754 ID 11
CVE-2020-27037 A-153731335 ID 11
CVE-2020-27039 A-153878498 ID 11
CVE-2020-27040 A-153731880 ID 11
CVE-2020-27041 A-154928507 ID 11
CVE-2020-27043 A-155234594 ID 11
CVE-2020-27046 A-157649306 ID 11
CVE-2020-27047 A-157649298 ID 11
CVE-2020-27053 A-159371448 ID 11
CVE-2020-27055 A-161378819 ID 11
CVE-2020-27056 A-161356067 [2] ID 11
CVE-2020-27029 A-140218875 [2] DoS 11

カーネル コンポーネント

CVE 参照 タイプ 重大度 コンポーネント
CVE-2020-13143 A-157291413 EoP USB ガジェット
CVE-2020-25220 A-168590505 EoP ネットワーク
CVE-2020-27066 A-168043318* EoP ipv6 xfrm
CVE-2020-27067 A-152409173 [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] EoP Linux L2TP サブシステム
CVE-2018-16862 A-124036681 ID メモリ管理
CVE-2019-19535 A-146642941 ID PCAN-USB FD ドライバ
CVE-2020-27068 A-119770583 ID Netlink
CVE-2019-20812 A-158178081 DoS ネットワーク

Qualcomm コンポーネント

CVE 参照 タイプ 重大度 コンポーネント
CVE-2020-11152 A-129282808
QC-CR#2144976
なし GNSS HAL
CVE-2020-11183 A-72228042
QC-CR#2114346 [2]
なし グラフィック
CVE-2020-11148 A-150222083
QC-CR#2542923
なし Qualcomm Bluetooth サービス
CVE-2020-11149 A-158197715
QC-CR#2594185 [2] [3]
なし カメラ
CVE-2020-11150 A-158198197
QC-CR#2629969 [2]
なし カメラ
CVE-2020-11151 A-158198372
QC-CR#2631383 [2]
なし 動画

機能パッチ

このリリースに含まれる新しいバグの修正と機能パッチの詳細については、Pixel コミュニティ フォーラムをご覧ください。

一般的な質問と回答

上記の公開情報に対する一般的な質問とその回答は以下のとおりです。

1. 上記の問題に対処するようにデバイスが更新されているかどうかを確かめるには、どうすればよいですか?

セキュリティ パッチレベル 2020-12-05 以降では、セキュリティ パッチレベル 2020-12-05、およびそれ以前のすべてのパッチレベルに関連するすべての問題に対処しています。デバイスのセキュリティ パッチレベルを確認する方法については、Google デバイスのアップデート スケジュールに記載されている手順をご覧ください。

2. 「タイプ」列の項目はどういう意味ですか?

脆弱性の詳細の表で「タイプ」列に記載した項目は、セキュリティの脆弱性の分類を示しています。

略語 定義
RCE リモートコード実行
EoP 権限昇格
ID 情報開示
DoS サービス拒否
なし 該当する分類なし

3. 「参照」列の項目はどういう意味ですか?

脆弱性の詳細の表で「参照」列に記載した項目には、その参照番号が属する組織を示す接頭辞が含まれる場合があります。

接頭辞 参照
A- Android バグ ID
QC- Qualcomm の参照番号
M- MediaTek の参照番号
N- NVIDIA の参照番号
B- Broadcom の参照番号

4. 「参照」列の Android バグ ID の横にある「*」はどういう意味ですか?

公開されていない問題には、「参照」列の Android バグ ID の横に「*」を付けています。この問題のアップデートは、Google デベロッパー サイトから入手できる Pixel デバイス用最新バイナリ ドライバに通常含まれています。

5. セキュリティの脆弱性が、この公開情報と「Android のセキュリティに関する公開情報」に分けられているのはなぜですか?

Android デバイスの最新のセキュリティ パッチレベルを宣言するためには、Android のセキュリティに関する公開情報に掲載されているセキュリティの脆弱性への対処が必要となります。それ以外の、この公開情報などに掲載されているセキュリティの脆弱性への対処は必要ありません。

バージョン

バージョン 日付 メモ
1.0 2020 年 12 月 7 日 情報公開
1.1 2020 年 12 月 10 日 公開情報を改訂し AOSP リンクを追加
1.2 2020 年 12 月 11 日 CVE の表を改訂