概要

コレクションでコンテンツを整理 必要に応じて、コンテンツの保存と分類を行います。

電話アプリは、Bluetooth 通話、連絡先閲覧、通話管理に注意散漫に対する最適化(DO)エクスペリエンスを提供する Android システムアプリです。電話アプリ機能の完全な実装は、Android オープンソース プロジェクト(AOSP)で提供されています。この実装はそのまま使用することも、カスタマイズされたビジュアル テーマと組み合わせて使用することもできます。

電話アプリの表示モード
図 1. 電話アプリの縦表示モードと横表示モード

用語

以下の用語は、このセクション全体で使用されます。
  • Android オープンソース プロジェクト(AOSP)。モバイル デバイス向けのオープンソース オペレーティング システムであり、Google が主導するオープンソース プロジェクトでもあります。

  • 注意散漫に対する最適化(DO)。ユーザー エクスペリエンス制限(UXR)に準拠し、運転中に安全であるユーザーフロー。

  • ヘッドアップ通知(HUN)。ディスプレイに表示される着信通知

  • ユーザー エクスペリエンス制限(UXR)。運転状態に応じてユーザー インターフェースを表示するアプリでは、UXR に準拠する必要があります。

  • ユーザー インターフェース(UI)。ユーザーがアプリケーションの操作を制御する手段。

  • 自動車向け最適化(VO)。UXR のユーザーフローに従う必要がなく、運転中は安全とは言えないものの、自動車で使用するように最適化されています。

目的

このセクションでは、Android Automotive に完全に準拠した Android UXR 通信システムをビルドする方法について説明します。

機能

電話アプリには次の機能があります。

状態 機能 タスク
ドライバーの
注意散漫に対する最適化機能
Bluetooth 通話
  • ダイヤルパッドから発呼する。
  • 連絡先リストから発呼する。
  • 最近の通話リストから発呼する。
  • 連絡先の詳細ぺージから発呼する。
  • ヘッドアップ通知を介して着信を受信し、応答する。
  • 通知センターから不在着信を返す。
  • 通話管理、一時停止、ミュート、保留、切り替え、音声ルートの設定。
連絡先と通話履歴の閲覧
  • 最上位のカテゴリを表示する。
  • お気に入りの連絡先をすべて表示する。
  • 最近の通話リストを閲覧する。
  • 連絡先リストを閲覧する。
  • 連絡先の詳細ページを表示する。
  • 連絡先アドレスに移動する。
音声または手書き入力(キーボードを使用)で検索する。
  • 一致する検索結果を表示する。
  • フィルタされた連絡先の詳細を表示する。
駐車中については、上記の機能に加えて次の機能があります。 設定

安全な状況で、ユーザーは [設定] にアクセスして次の操作を実行できます。

  • 連絡先リストのソート順を変更する。
  • スタートページを変更する(変更したページは次回の再起動後に有効になります)。
キーボードを使用した検索 駐車中、ユーザーは検索できるようになります。
Bluetooth への接続 駐車時に Bluetooth で接続されていないデバイスは、[Bluetooth に接続する] ボタンを押してシステムの [Bluetooth の設定] ページに移動し、ペア設定して接続できます。

タスク

次の表に、各関係者のタスクを示します。

自動車メーカー(OEM) Google
Android Automotive を使用して完全に準拠した Android UXR 通信システムをビルドします。

以下が提供されます。

  • AOSP での電話アプリの実装。
  • カスタマイズ、確認、認定プロセスなどの主要タスクに関するドキュメント。