構成の例

以下は、さまざまなデバイスタイプの外部ストレージ構成の例です。構成ファイル内の該当部分のみを示します。

Android 6.0 における構成の変更(storage_list.xml リソース オーバーレイの削除など)により、構成の詳細は 2 つのカテゴリに分けられます。

Android 5.x 以前

物理プライマリのみ

これは、Nexus One など、物理 SD カードである単一の外部ストレージ デバイスを備えたデバイスを対象とした一般的な構成です。

RAW 物理デバイスは、システムと FUSE デーモンだけがアクセスできる /mnt/media_rw の下に最初にマウントする必要があります。メディアが挿入されたときまたは取り外されたときは、voldfuse_sdcard0 サービスを管理します。

fstab.hardware

    [physical device node]  auto  vfat  defaults  voldmanaged=sdcard0:auto,noemulatedsd
    

init.hardware.rc

    on init
        mkdir /mnt/media_rw/sdcard0 0700 media_rw media_rw
        mkdir /storage/sdcard0 0700 root root
        export EXTERNAL_STORAGE /storage/sdcard0
    service fuse_sdcard0 /system/bin/sdcard -u 1023 -g 1023 -d /mnt/media_rw/sdcard0 /storage/sdcard0
        class late_start
        disabled
    

storage_list.xml

    <storage
        android:mountPoint="/storage/sdcard0"
        android:storageDescription="@string/storage_sd_card"
        android:removable="true"
        android:primary="true"
        android:maxFileSize="4096" />
    

エミュレートされたプライマリのみ

これは、Nexus 4 など、デバイス上の内部ストレージによってバッキングされる単一の外部ストレージ デバイスを備えたデバイスを対象とした一般的な構成です。

init.hardware.rc

    on init
        mkdir /mnt/shell/emulated 0700 shell shell
        mkdir /storage/emulated 0555 root root
        export EXTERNAL_STORAGE /storage/emulated/legacy
        export EMULATED_STORAGE_SOURCE /mnt/shell/emulated
        export EMULATED_STORAGE_TARGET /storage/emulated
    on fs
        setprop ro.crypto.fuse_sdcard true
    service sdcard /system/bin/sdcard -u 1023 -g 1023 -l /data/media /mnt/shell/emulated
        class late_start
    

storage_list.xml

    <storage
        android:storageDescription="@string/storage_internal"
        android:emulated="true"
        android:mtpReserve="100" />
    

エミュレートされたプライマリ、物理セカンダリ

これは、複数の外部ストレージ デバイスを備えたデバイス用の一般的な構成です。プライマリ デバイスはデバイス上の内部ストレージによってバッキングされ、セカンダリ デバイスは Xoom などの物理 SD カードになります。

RAW 物理デバイスは、システムと FUSE デーモンだけがアクセスできる /mnt/media_rw の下に最初にマウントする必要があります。メディアが挿入されたときまたは取り外されたときは、voldfuse_sdcard1 サービスを管理します。

fstab.hardware

    [physical device node]  auto  vfat  defaults  voldmanaged=sdcard1:auto
    

init.hardware.rc

    on init
        mkdir /mnt/shell/emulated 0700 shell shell
        mkdir /storage/emulated 0555 root root
        mkdir /mnt/media_rw/sdcard1 0700 media_rw media_rw
        mkdir /storage/sdcard1 0700 root root
        export EXTERNAL_STORAGE /storage/emulated/legacy
        export EMULATED_STORAGE_SOURCE /mnt/shell/emulated
        export EMULATED_STORAGE_TARGET /storage/emulated
        export SECONDARY_STORAGE /storage/sdcard1
    on fs
        setprop ro.crypto.fuse_sdcard true
    service sdcard /system/bin/sdcard -u 1023 -g 1023 -l /data/media /mnt/shell/emulated
        class late_start
    service fuse_sdcard1 /system/bin/sdcard -u 1023 -g 1023 -w 1023 -d /mnt/media_rw/sdcard1 /storage/sdcard1
        class late_start
        disabled
    

storage_list.xml

    <storage
        android:storageDescription="@string/storage_internal"
        android:emulated="true"
        android:mtpReserve="100" />
    <storage
        android:mountPoint="/storage/sdcard1"
        android:storageDescription="@string/storage_sd_card"
        android:removable="true"
        android:maxFileSize="4096" />
    

Android 6.0

物理プライマリのみ

これは、オリジナルの Android One など、物理 SD カードである単一の外部ストレージ デバイスを備えたデバイスを対象とした一般的な構成です。セカンダリ共有ストレージはなく、デバイスはマルチユーザーに対応できません。

fstab.device

    /devices/platform/mtk-msdc.1/mmc_host*         auto        auto       defaults
    voldmanaged=sdcard0:auto,encryptable=userdata,noemulatedsd
    

init.device.rc

    on init
        # By default, primary storage is physical
        setprop ro.vold.primary_physical 1
    

エミュレートされたプライマリのみ

これは、Nexus 6 など、デバイス上の内部ストレージによってバッキングされる単一の外部ストレージ デバイスを備えたデバイスを対象とした一般的な構成です。

  • プライマリ共有ストレージ(/sdcard)が内部ストレージの上にエミュレートされます。
  • セカンダリ SD カード ストレージはありません。
  • USB OTG ストレージ デバイスをサポートします。
  • マルチユーザーをサポートします。

fstab.device

/devices/*/xhci-hcd.0.auto/usb*             auto            auto    defaults
                                                        voldmanaged=usb:auto
    

エミュレートされたプライマリ、物理セカンダリ

これは、複数の外部ストレージ デバイスを備えたデバイスを対象とした一般的な構成です。プライマリ デバイスはデバイス上の内部ストレージによってバッキングされ、セカンダリ デバイスは Xoom などの物理 SD カードになります。

  • プライマリ共有ストレージ(/sdcard)が内部ストレージの上にエミュレートされます。
  • セカンダリ ストレージは、取り込みが可能な物理 SD カードスロットです。
  • マルチユーザーをサポートします。

fstab.device

    /devices/platform/mtk-msdc.1/mmc_host*           auto      auto     defaults
    voldmanaged=sdcard1:auto,encryptable=userdata