Google は、黒人コミュニティに対する人種平等の促進に取り組んでいます。取り組みを見る

光テスト回路

ファイル av_sync_board.zip には、A/V 同期およびレイテンシ テスト プリント回路基板(PCB)の CAD ファイルが含まれています。これらのファイルには、製作図、EAGLE CAD、回路図、BOM が含まれます。推奨されるテスト方法については、オーディオ レイテンシを参照してください。

PCB を使用して、デバイスの通知 LED または画面のバックライトの点滅から音声信号を検出するまでの時間を測定できます。デュアルチャンネルのオシロスコープと適切なテストアプリを組み合わせることで、光と音声が検出されるまでの時間差を取得できます。この場合、LED またはバックライトの応答時間および光検出器の応答時間は、音声と比較して無視できるほど短いと仮定しています。

この設計は「現状のまま」提供され、設計上の不具合については責任を負いませんが、改善についてご提案いただける場合は、android-porting グループに投稿してください。

この方法が A/V 同期と遅延を測定する唯一の方法というわけではない(あるいは、必ずしも最良の方法ではない)ため、android-porting グループで代替方法に関するご意見をお聞きかせいただければ幸いです。

現在のところ、この特定の PCB を使用するための互換性要件はありません。オーディオ性能に対する継続的な注意を促すために提供しています。

画像

次の画像は、回路を使用中の様子を示しています。

ブレッドボード プロトタイプ

図 1. ブレッドボード プロトタイプ

PCB の初期の実行

図 2. PCB の初期の実行

表示例

図 3. 表示例

この画像は、不特定のデバイス、ソフトウェア リリース、テスト条件に対するオシロスコープを示しています。一般的な結果ではないため、他の状況を推定するために使用することはできません。

動画

こちらの YouTube 動画では、ブレッドボードのバージョン テスト回路をご覧いただけます。回路を確認するには、1:00 まで早送りしてください。