Google は、黒人コミュニティに対する人種平等の促進に取り組んでいます。取り組みを見る

既存の APK からインストゥルメンテーション テストを実行する

この手順では、Trade Federation パッケージがローカルで利用可能であることを前提としています。そうでない場合は、ダウンロードの手順に従って入手してください。

次に、下記のコマンドを使用してインストゥルメンテーション テストの APK をインストールし、テストを実行して、実行中のテストを表示します。

./tradefed.sh run instrumentations --apk-path <path of your apk>
    

出力は次のようになります。

07-17 10:55:32 D/InvocationToJUnitResultForwarder: Starting test: android.animation.cts.ValueAnimatorTest#testOfArgb
    07-17 10:55:33 D/InvocationToJUnitResultForwarder: Starting test: android.animation.cts.ValueAnimatorTest#testIsRunning
    07-17 10:55:34 D/InvocationToJUnitResultForwarder: Starting test: android.animation.cts.ValueAnimatorTest#testGetCurrentPlayTime
    07-17 10:55:35 D/InvocationToJUnitResultForwarder: Starting test: android.animation.cts.ValueAnimatorTest#testStartDelay
    07-17 10:55:35 I/InvocationToJUnitResultForwarder: Run ended in 2m 20s
    

オプションで --serial <device serial number> を指定すると、特定のデバイスに対して実行できます。デバイスのシリアル番号は、adb devices を使用して取得できます。

Tradefed の実行の詳細については、Tradefed によるテストのセクションをご覧ください。