Google は、黒人コミュニティに対する人種平等の促進に取り組んでいます。取り組みを見る

分割画面の操作

Android 7.0 以降では、プラットフォーム機能のマルチウィンドウで、デバイス画面に複数のアプリを同時に表示できます。デフォルトのモードは、ユーザーがアプリを配置できる 2 つのアクティビティ ペインがある分割画面です。

Android 8.0 では、この機能に改良を加え、機能性を高めることで分割画面が改善されています。デフォルトの実装では、ユーザーが分割画面に切り替えてから [ホーム] をタップすると、上部ペインが圧縮され、ランチャーのサイズが変更されます。これにより、トップアプリが開いたままで、ランチャーのレイアウトを維持できるので、ユーザーはホーム画面からアプリを見つけて起動できるようになります。

例とソース

/platform/packages/apps/Launcher3/ の Launcher3 コードには、この新しい機能のリファレンス実装があります。

これらの変更 ID は、Launcher3 の分割画面の実装に関連しており、ランチャーに同様の更新を行うデバイスのメーカーにとっての参照にもなります。

  • Change-Id: I48e5cb3bd15e70627d9bf007d93bc731612fba2e
  • Change-Id: I86753bab5b24aafc417e0f77d8c471fc4c0dc7f0
  • Change-Id: Id6557d070edb664aa1f4851de7abf494cf8a0677
  • Change-Id: Icdaf73ecd89a30e57fe7f405292d793f2d6a3ee8
  • Change-Id: Ie50279f4edb94812120dea492aefa4f18218162f
  • Change-Id: I6f9ee7be12d3266f021796576c771f86f6120246
  • Change-Id: I106fe12041565a090047f146a07d4bc80a074b4a
  • Change-Id: Ibb49c56aab29d1223a0ab36476a32d565566eb25
  • Change-Id: Id60c793730d982277c9d91860e9fb0e6a0df7d38
  • Change-Id: I9d358e74ab403989929dee87542d3dde78c2f229
  • Change-Id: I925d5ac9d29439c5d61cf089e7784065a8cb5ebd
  • Change-Id: I776c6f710e081645cff891487022cf787869ee3f
  • Change-Id: I2d17c89db2eb8d60b3393c2abc3b026e5574085d
  • Change-Id: Id6ee68826c4f3cc579880540812fd8ed834f8267

UX の例

この機能のデフォルトの実装でのユーザー エクスペリエンスを示す画面例は次のようになります。

ランチャーのサイズ変更動作の画面例

図 1. ランチャーの分割画面モードでのサイズ変更の画面例

実装

Android 8.0 では、この分割画面のアップデート用にリファレンス実装を提供していますが、ランチャーの実装の決定はデバイスのメーカーに委ねられます。この機能をサポートするには以下を行います。

  • Android 互換性定義ドキュメント(CDD)に記載されているマルチウィンドウの要件を遵守するマルチウィンドウを実装(または既存の実装を使用)します。
  • ランチャーのサイズを変更できるようにします。Launcher3 のリファレンス実装では、画面が小さくなるにつれてアプリ名が削除されますが、特にカスタムのランチャー コードがある場合は、ランチャーの圧縮方法によって実装が異なる可能性があります。
  • ランチャーのマニフェストで指定された高さの最小値を設定します。これを行うには、frameworks/base/core/res/res/values/dimens.xml にある task_height_of_minimized_mode の値を調整します。

テスト

手動テストを利用して、実装が正しく機能していることを確認します。

  1. 分割画面に切り替えます。
  2. [ホーム] を押します。
  3. サイズ変更可能なランチャーを確認します。

ランチャーは、サポートされるすべてのデバイスの向きに合わせて正しくサイズ変更してください。